奇跡

前回の更新から、早や1年が過ぎてしまいました。
この間、いろんなことがありました。

私事ですが、前回の更新のすぐ後に、2度目の流産をしてしまいました。
1度目はその前年の春。

どちらも心拍が確認され、ほっと一息ついた後の流産でした。
2度目の流産は、手術のあと、なかなか体調が戻らなかったこともあり、身体面でも精神面でも立ち直るのに時間がかかってしまいました。

どうしても落ち込んでしまって浮上できない。
そんな時、私に元気を与えてくれたのがナツの存在でした。
ナツをギュウっと抱きしめると、心が癒されました。

そして今更ながら、無事に産まれてくれて本当に本当にありがとうと思えました。
今ここにナツがいることは、奇跡的なことなんだ。
ものすごくありがたいことなんだ、と。

「なっちゃん、えらかったね。よく頑張ったね。
 生まれてきてくれてありがとうね。」
と何度も言いました。

それは今でも変わりません。
ナツと手をつないで歩いている時、向かい合ってご飯を食べている時。
何気ない日常の中で、ふつふつと感謝の気持ちがわいてきて胸が熱くなり、時々口にします。

本当にこの命に感謝。

by mineyom | 2010-12-22 09:22 | 育児