マクロビオティック入門

私は生活クラブという生協に加入しています。
生活クラブは、安全と環境にかなりこだわった生協で、他生協の営業の方に「生活クラブをやっているので・・・」と言うと、「食への関心がかなり高いんですね」なんて言われたりします。

実は母が、私が子どもの頃から生活クラブをやっていて、これで育っただけなので、それほど志が高いというわけではないのです。
まぁ、結婚してから自ら加入したのは、いろいろ自分でも勉強して、本当に質が良いものだと再確認し、何よりも美味しかったからですが。

そんな生活クラブの組合員さんの中で、わが地域で新しく研究会を立ち上げようということになり、私もお誘いを受けてお仲間に入れてもらいました。
その名もマクロビオティック研究会「チーム マクロ美」。

研究会といっても、公民館の調理室でお料理会をしたり、自然食レストランでランチしたりなんていう、堅苦しくない、楽しんで取り組もう!という会です。
先週、そのお料理会があって行ってきました。

私は初心者なので、すでにマクロビを実践しているメンバーさんに、教えてもらうばかりでしたが、目からうろこのお話がたくさんありました。
マクロビというと、玄米を食べて、お肉は断つというくらいの知識しかありませんでしたが、かなり真剣にやろうとすると、白米×、白砂糖×、肉類×、牛乳×、化学調味料×などなど、結構大変そうです。

しかしお料理会で試食したメニューは、想像していたよりもずっと美味しくて、びっくりしました。
今まで煮物にしても、炒め物にしても、お肉を入れるとおいしくなると思っていましたが、しっかりだしをとって調理すれば、そんなにお肉は必要ないのかもと思いました。

「チーム マクロ美」の代表者の方は、長年ひどい生理痛に悩まされていたのが、劇的に改善したそうです。
私も、体質改善したいなぁ~。
30代も後半、そろそろ体をメンテナンスして生きないと、人生の後半をイキイキと生きられない気がしてきています。
若い頃と同じ生活をしていたらダメだなと。
ナツはもちろんですが、最近体重が激増して、メタボな夫を何とかしたい。
健康に長生きしてもらわないとね。

あれやこれやと欲張ると長続きしないし、辛くなってしまうので、とりあえず玄米を始めました。
それプラス、動物性たんぱく質を少なめに、代わりに大豆製品、海藻類を多くして、甘いものは控えるなんて具合にやっています。

驚いたのが、ナツも夫も玄米に全く抵抗がなかったこと。
私は子どもの頃食べていたので平気でしたが、ナツと夫は食べにくいと敬遠するのではないかと思っていました。
しかし全く問題なく食べてました。
それどころか、しっかりとよく噛むので、一石二鳥!

まだ始めたばかりですが、無理せず長く続けていきたいです。
「チーム マクロ美」のこれからの活動も楽しみ。

by mineyom | 2011-01-24 03:25 | マクロビオティック