「びょういん いかなっちゃ!」

昨日ナツが「はぁ いたい」と言うので、えっ虫歯!?と思って口の中を見てみると、下の歯がグラグラしてました。
すでに上下4本ずつ、8本生えかわっているので、グラついていたのは真ん中から3番目の犬歯。
もうすぐ抜けそうです。

犬歯が生えかわるのは9~10歳だそうなので、少し早めです。
ナツは歯の生え始めがすごく早くて、生後2か月の終わりに下の前歯が顔をのぞかせました。
歯が生えるのはまだ先と思っていた私は、これって歯だよねぇ?とびっくりしました。

5か月ごろにはおっぱいを噛まれて苦労したし、3歳の誕生日直前まで母乳を飲んでいたので、虫歯の心配はいつもしていました。
歯が生えるのなんて、遅くていいのになぁなんて思ったり。
首の座りからずっと発達が遅かったので、早くしてほしいことはいろいろあるのに、なんでこんなことだけ早いの、なんてぶつぶつ言ってました。ナツごめん!

ナツはグラつく歯が気になって仕方ないよう。
やたら歯を触っています。
「そうかぁ、これは痛いねぇ」と私が言うと、「びょういん いかなっちゃ!」。

ナツは何か体に変化があると、すぐに「びょういん いかなっちゃ!」と言います。
蚊に刺されてかゆいだけでも、腕をちょっとこすっただけでも、「びょういん いかなっちゃ!」と騒ぎ出します。
病院へ行くことに全く抵抗がないよう。
しかし私が「病院って言っても、歯医者だよ~」と言うと、「はいしゃ こわい~」と言っていました。
歯医者だけは別なようです。
実際は、ここ1、2年本当に丈夫になって、ほとんどお医者さんのお世話になることはないのですが。

今気になるのは、犬歯がきれいに生えてくるかなぁということ。
乳歯のときはとても歯並びがきれいで、今生えている8本の永久歯もきれいに生えているのですが、犬歯のための隙間が少し狭いような。
以前、体が大きくなるにつれて、あごも発達するからと言われたのですが、歯の生えかわりのスピードに、あごの発達が追いついてないような気がします。

ナツは好き嫌いなく何でも食べるのですが、肉のような噛みきりにくい物が苦手だったので、小さい頃からあまり熱心に、硬い物を噛ませることをしてこなかったのも影響しているのかも。
食べるのが非常に遅く、1口を噛んでる時間も長いから、あごは使っているようには見えるんですけどねぇ。

生えかわり中はガタガタに見えても、全て生えそろう頃にはきれいになっていることも多いですよと言われたけど、ちょっと心配。
やはりあごを鍛えるべきか。

ところで、仕上げ磨きって普通いくつくらいまでやるんですかね。
ナツはまだ自分ではしっかり磨けなくて、ナツが磨いただけでは恐ろしくてそのまま寝かせられないので、毎日きっちり仕上げ磨きをしています。
まだしばらくは、歯の管理は私がきちんとしなくてはいけなそうだな。

by mineyom | 2011-01-27 15:27 | 育児