さよなら しまじろう

一昨日、「こどもちゃれんじ じゃんぷ」の3月号が届きました。
これで、しまじろうとはお別れです。

ナツは1歳の頃から「こどもちゃれんじ」を続けてきました。
「ぷち(1.2歳用)」から始まり、「ぽけっと(2.3歳用)」には大変お世話になりました。
「ぽけっと」はあいさつや着替え、食事、トイレトレーニングなど、基本的生活習慣の習得に力を入れてくれているので、絵本を読んだり、DVDを見たりしながら、無理なく取り組むことができました。
ナツが3歳前にオムツが取れたのは、しまじろうのおかげと言っても、過言ではないほど。

しかし「ほっぷ(3.4歳用)」の途中から、「ひらがな」や「かず」が出てきて、急に難しくなってきました。
なんで年少でひらがなをやるの~と思いましたが、普通は少しずつ興味を持ち始めるころなんでしょうね。
ナツは全く、文字にも数にも興味を示さなかったので、読み物の絵本は楽しめても、ワークは全然できない・・・。

考えた結果、「ほっぷ(3.4歳用)」を終えた後、「すてっぷ(4.5歳用)」には進まず、同じしまじろうの教材で英語コースがあったので、そちらの「こどもちゃれんじ English」を1年間やりました。
これは音に合わせて英語を楽しむというものだったので、ナツには大好評。
一旦、受講をやめても良かったのですが、ナツがしまじろうがポストに届くのをとても楽しみにしていたので、苦肉の策で取ってみたものですが、結果的にはよかったです。

その後、そろそろナツのレベルにちょうどいいかなと、「ほっぷ(3.4歳用)」を再び受講しました。
ちょうど年長だったので、ひらがなに興味を持たせるにもいいかなぁと思ったのもあり。
内容は2年前とほとんど変わっていませんでしたけどね。

そして「すてっぷ(4.5歳用)」、「じゃんぷ(5.6歳用)」と続けて受講して、今回ようやく終了となりました。
結果、2年遅れでの終了となったのですが、正直「すてっぷ(4.5歳用)」も「じゃんぷ(5.6歳用)」もナツにはかなり難しかったです。
しかしこれ以上引き伸ばしてもな…という思いもあり、ワークはとっておいて、ナツにちょうどいい頃にまた出してやればいいかなと、受講は続けました。
ナツも読み物のえほんは好きで、こちらはよく見ていたので。
毎月しまじろうに会えるのも楽しみにしていました。

こうして足掛け7年、しまじろうとお付き合いしてきました。
そんな中で、ナツはしまじろうが大好きになりました。
途中、あんぱんまんに傾きかけましたが、やっぱり一番好きなのはしまじろう。
不動の1位を誇ってきました。

そのしまじろうも今月で最後。
もう来ないのです。
ナツに「しまじろうはこれで終わりだよ。もう来ないんだよ」と言うと、ナツはしばらく考えた後、「しまじろう いる!」と叫びました。
そうだよね・・・そんなこといきなり言われても困るよね・・・。

しかし「じゃあさ、コラショは?コラショでもいい?」と聞くと、「こらしょ いい!」とあっさり答えました。
コラショとは、「チャレンジ1年生」のキャラクターです。
ベネッセさんは、ほんと商売がうまいなぁと思うのは、「こどもちゃれんじ じゃんぷ」の中に、頻繁にこのコラショが登場するのです。
そこで「1年生になったら、僕と勉強しようね!」なんてことを言うので、子どもは自然にしまじろう終わったらコラショだ~と思ってしまうのです。
お母さんに「1年生になったら、チャレンジやりたい!」と言いだすというわけ。
しまじろうLOVEのナツでさえ、いつの間にかコラショが好きになっているんだから、恐るべしベネッセ。

しかし「こどもちゃれんじ じゃんぷ」でさえ、難しくてできなかったのだから、「チャレンジ1年生」は厳しいだろうなと思います。
とりあえずお試しで4月号は来るので、まだ様子見です。

もうしまじろうは来ないと思うと、私も何だか寂しい気持ちがしますが、今は「本当にありがとう」とお礼を言いたい気分。
ナツはしまじろうの教材のおもちゃも大好きだったので、本当によく遊んでいました。
ナツの成長の陰にはいつもしまじろうがいました。
「本当にありがとう、そしてさよなら!」

by mineyom | 2011-02-28 12:59 | ナツの習い事 | Comments(4)

Commented by tarotohanachan at 2011-02-28 14:05
ナツちゃんはホントにしまじろう大好きなんですね^^
確かに今1年生の教材とったら丁度いいかもしれないですね!
はなは兄ちゃんの副教材(ゲームタイプ)が大好きで、年長の時九九マシーンを使い、九九を全部覚えてしまいました(^_^;)
ただ数字の並びを覚えただけで、意味はさっぱり解っていませんが…
意味はいつになったら理解できるのやら…(^_^;)
それにしてもベネッセさんの副教材は良く出来てるな~って感心します!
Commented by みかん at 2011-02-28 23:34 x
うちもしまじろう大好きだったよ。

うちは姪っ子達が、やっててそのお下がりの教材を、娘が1歳くらいの時に、貰ったのね。当時はDVDじゃなくて、ビデオだったよね。
しまじろうのぬいぐるみはもう処分してないけれど、DVDはまだ幾つか残ってるよ。トイレに"おしっこかな? うんちかな?"っていうしまじろうの声で、ボタンを押すと出てくるやつ。

良いよね。うち今でも、トイレに付けて娘が、おしっことうんちをする度に押してる。笑。

うちも、「チャレンジ一年生」やっているのだけど、理解出来る問題に、ムラがあるから、二年生から始まる九九はなかなか難しいかも。
副資材は、ベネッセの担当の方か、かなり苦心して、考えているみたいですよ、二ヶ月くらい前にテレビでやっていました。

そうそう! 「コラショが僕と一緒に勉強しようね!」っていうんだよね。
うちの子、目をきらきらさせて、入学準備号のDVD観てたよ。(^^;
ホント、商売上手なベネッセさん。
まさにやる気UP!させる為の話術に長けているよね。
教材が届くと、コラショ、来たー。と本当に嬉しそうにするので、ベネッセさんは鼻高々?
だよ、きっと。(^-^)
Commented by mineyom at 2011-03-02 00:37
tarotohanachanさん
コメントどうもありがとうございます。

本当にベネッセさんの副教材、よくできていますよね~。
子どもが興味を持つように、よく考えられていますよね。
ナツもどのおもちゃもお気に入りになっています。

はなちゃんは、副教材で九九を覚えちゃったんですね、すごい!
楽しんで学べるのが一番いいですよね。
チャレンジ1年生、あっという間についていけなくなりそうですが・・・う~ん、どうしようかな、やろうかなぁ。
Commented by mineyom at 2011-03-02 00:46
みかんさん
コメントどうもありがとうございます。

ちーちゃんもしまじろう好きだったんですね。
うちも、「おしっこかな? うんちかな?」って言うしまじろう、いまだにトイレにあります。
ナツも押してますよ~(^^)

今は「チャレンジ一年生」をやっているんですね。
ナツも来れば喜ぶと思うんですが・・・。学校のお勉強は、どんどん進んでしまいますからね~・・・。
ちーちゃんは、コラショパワーでがんばれそうですね。
副教材も本当によく考えられているし、かなり使えますよね。