やりたいのは、どっち? ~レゴ~

昨日からナツが学校をお休みしています。
一昨日の夜、体が熱いなと思って熱を測ったら、38.0℃
その日は早々に寝かせたら、次の朝には37.4℃に下がっていました。
微熱に加え、咳も出ているので学校はお休みしましたが、食欲も元気もあります。

今日は、のんびりと絵本を読んだり、ブロックをしたりして過ごしました。
このブロック、最初にレゴの「1歳半から」のものを買ったのですが、あまり興味を示さず、たまに私がつなげたブロックをバラバラにして遊ぶくらいで、何かを作るということはありませんでした。
しかし1年ほど前、夫がこの1歳半用のじゃブロックが大きすぎると言い出し、いろんなものをつくるのには、もっと細かいのじゃなきゃと「5歳から」のものを買ってきました。

「ナツにはそのブロック小さすぎるよ~、ブロック遊びもほとんどしないし」と言ったのですが、まずは環境を整えなきゃとか、創造力をつけるにはやっぱりブロックだよ!とかなんとか言いながら、自分のほうが嬉しそうにブロックを組み立てていました。

夫は子どもの頃、レゴブロックにはまっていて、何時間でも熱心に作品を作り続けるレゴ少年だったのだそう。
その情熱が戻ってきたようです。
先日は、もう少しブロックの数を増やしたほうがいいなぁと追加のブロックを買ってきました。
これだけじゃ、いろんなものが作れないんだよと言っていたけど、ただ自分が大作を作りたいだけでしょー。
d0065459_2219119.jpg

ナツが喜びそうなお家や車を作って、どうだ?ブロックって面白いだろう!というメッセージを込めているようです。
その夫が作った作品でナツが遊び始めたので、夫は上機嫌で「ナツもブロックの楽しさがわかってきた」と言ってましたが、それってブロック遊びじゃなくて、人形遊びじゃないかな~。
d0065459_2219302.jpg

ナツはブロックを組み立てることはせず、ただ夫作のお家で、お人形を動かして遊んでいたのです。
しかしまぁ、夫が楽しそうに作ってる姿を見てるうちに興味を持つかもね、と思っていました。

そんな中、夫の真似をしたのか、ナツがブロックを組み立て始めました。
今までブロックをつなげて遊ぶことはあったのですが、それはただくっ付けているだけで、意味のあるものは作っていませんでした。
それが自分で「きょうりゅう~」と言いながら、一生懸命作っていました。
d0065459_22194610.jpg

初めての作品です。

おおお~!夫の言う通り、いつの間にか創造性が育ってる!?
昨日はほかにも、夫の作ったおうちの壁をせっせと積み上げていました。
四方の壁が高~くなり、牢獄?てな感じの、どこからも出られないような家を造り上げてました。
ナツは熱中すると、黙々といつまでも取り組みます。
ブロックのおかげで、ますます集中力がついたかも。

by mineyom | 2011-03-10 09:14 | ナツの毎日