3年生になりました

しばらくブログをお休みしていましたが、また少しずつ更新していきたいと思います。

ナツは3年生になりました。
全幅の信頼をおいている担任の先生の異動がなく、引き続き受け持ってくれることになって、ほっとしています。
1人卒業し、男女2人新入生が入ってきましたが、クラスの雰囲気はほとんど変わることがなく、落ち着いて新学期がスタートできています。

昨年は1年生がいなくて、ナツの2年生が一番下の学年だったので、かなり先生に手を掛けてもらっていました。
それはとてもありがたかったのですが、いつまでも先生に甘えていても困るし、ちょうどいい時に1年生が入ってきてくれたなと思います。
ただ、急に先生の手がなくなったので、最初はナツもちょっと戸惑ったようです。

しかし今は、時々入る声掛けだけで、なんとか動けているようです。
2年間の積み重ねは、伊達じゃない。
何事も先生に頼ることが多かったですが、身には付いていたようです。
自分より下の子がクラスにいることで、もっとしっかりしてくれるといいなと思います。

先生も、移動の時に「なつきさん、○ちゃんの手を引いてあげてね」などと言って、ナツに任せたりしてくれているようです。
ただ、1年生の女の子は動きが素早いようで、どちらが手を引いているんだか?という感じだそうで・・・。
お姉さんの自覚が芽生えるには、もう少し時間が掛かりそうです。

by mineyom | 2011-04-26 14:41 | 小学校