日本人会入り浸り

昨日は朝から夕方まで、実に7時間のあいだ、ほとんど日本人会におりました。
日本人会入り浸りの一日です。

朝ナツを幼稚園へ送って行ったあと、そのまま日本人会に向かい英会話レッスンを受けました。
先生の英語は聞きやすくて分りやすいので、ヒヤリングの勉強にはいいなぁと思うのですが、生徒同士で会話練習する時間が多く、そこには日本語が自然混ざってしまうので、日本語率がかなり高いのです。私もそうなんですが・・・。
やはりちょっと物足りないかな。気は楽なんですけどね。

英会話終了後、バスでやってきたrayさん&youくん、naokoさん&りゅうくん、クレアさん&龍くんと落ち合いました。
クレアさんは、来星1週間で初対面でした。
今日は男の子が3人で、キッズコーナーに直行。
もうとにかく元気。ずっと動き回ってる。
普段おっとりタイプのナツを見ていて、お友達も女の子が多いので、男の子は本当に体力あるなぁと感心して見ていました。
その日はなぜかキッズコーナーには男の子ばかりで、エネルギッシュでした。
「どんぐり」でにぎやかにお昼を食べ、食べ終わるとすぐに遊びたくてウズウズする男の子達。
食べ物はちゃんと消化できたの~?と思うまもなく、またまたキッズコーナーに飛んで行っていました。

14時20分のバスで帰るという3人と一緒に私も日本人会を出て、ナツのお迎えに幼稚園へ向かいました。
今日のナツは午前中は泣いてばかりだったそうです。
教室の前で私と別れるときに泣いてしまって、そのまま午前中いっぱいブルーな気分を引きずり、泣き続けてしまうようです。
先生に、思い切ってバス通園にしてみたらどうかと提案されました。
バスに乗るときに泣くかもしれないけど、お友達がたくさん乗っていて、外の景色も見れるので、気が紛れるかもしれません。幼稚園に着いたら「知ってるところに着いたー」と気分が変わって、そのまま調子よく教室に入れるかも。
確かにそれも一つの手だなぁと思って、来週から試しに乗せてみることにしました。
バスに一人で乗せるのは私自身に抵抗があって、幼稚園に完全に慣れるまでは送り迎えしようと思っていたのですが、いろいろやってみるのもいいと思い、チャレンジさせてみます。
さぁて、どうなるかな?

幼稚園でナツをひろった後、再び日本人会へ逆戻り。
今日は日本人会クリニックで、スピーチセラピーの日でした。
最近ナツは幼稚園効果か、好奇心旺盛。
セラピーのあいだも部屋をウロウロしてあっちをいじったりこっちをいじったり。興味を持つのはいいのですが、集中力はなし。
「なんだか堂々としてきたね」と先生は笑って見てました。

午後4時半日本人会をあとに。
今日は日本人会の施設を利用しまくり。
会費も高いんだし、たくさん利用しなくちゃね。


今日の読書
「格闘するものに○」 三浦しをん著
短編を読んで才能ある人だなぁと思って、話題のデビュー作も読んでみました。面白かった。新作も読んでみたいなー。エッセイも面白そう。

by mineyom | 2005-07-26 23:26 | シンガポール生活