一番の読者

今このブログの一番の読者は、ナツだったりします。
昔から自分の写真を見るのが大好きだったナツ。
自分の写真が満載のこのブログは、本当に楽しいもののようです。

最初は、私がちょっとパソコンから離れた隙にいじっているだけでしたが、今は勝手にパソコンを立ち上げて、「お気に入り」に入っている「のんびり育児でいこう」を開いて見ていたりします。
私は教えていないんですけどね。
私のやることを見て覚えてしまったみたいです。
学校でもパソコンの授業があるので、基本操作はお手のものなようです。

各記事の一番下にある「同じカテゴリor月の記事画像」に載っている写真をクリックしては、自分の顔を見つけて喜んでいます。
ナルシストなナツ。
小さい頃の写真を見ては「なっちゃん かわいい~」と悦に入っています。

このブログには2歳9ヶ月からのナツがいるので、私も懐かしい写真を見ると、ついつい記事まで読みふけってしまいます。
今はすっかり忘れてしまっている、成長の足跡が見れて感慨深いものがあります。
更新も飛び飛びのブログだけど、記録に残しておいて良かったなぁと思います。



昨日も「のんびり育児」の一読者と化していたナツ。
画面を見ながら「なっちゃん あくびしてる~」と嬉しそうに声を上げました。
あくびしてる写真なんてあったっけ?と思いながら覗き込むと・・・。

ナツが見ていたのはこのページの上のほうの写真。
これです








さて、見てくださった方は、私と一緒に突っ込みたくなりますよね?
「どう見ても号泣してるじゃん!」

「あくびしてるんじゃなくて、泣いてるんでしょ」と何度言っても「あくびしてる!」と言い張ります。
本当にあくびしてるように見えるのか?それとも自分が泣いているのを認めたくないのか。

いやぁ、しかし見事な泣きっぷりですよね。
6年前、3歳になったばかりの写真です。
幼稚園で泣いて泣いて、あんなに苦労したのに、最近は思い出すこともなかったなぁ。

子育てって、どんなに悩むことがあっても、振り返ればいつの間にか何とかなっていて、いい思い出になっていたりしますよね。
時間がたつと、そういえばあんなことで悩んでいたんだなぁと思ったりして。
まぁそれは、次から次へと新しい悩みが出てくるからということだったりするのですが。

ナツと一緒に過去の記事を見ていると、あの頃もたくさん悩みがったはずなのに、「ああ、毎日楽しかったね」という思いだけが残ります。
家族3人でここまで、楽しく、精一杯進んできたんだもんね。

by mineyom | 2011-10-15 08:47 | 育児