はじめまして♪

今日は、幼稚園で同じクラスのKくんママ、Mさんが第二子を出産されたので、おうちに遊びに行かせてもらいました。
Mさんとはナツを妊娠中、母親学級で知り合ったのですが、今は縁あってクラスメイト。
私もナツも、お友達がクラスにいるのは心強いです。

Mさんは、無痛分娩だったためか(シンガポールは無痛分娩が主流です)、産後9日とはとても思えないほど元気!
幼稚園まで自ら運転して、K君を幼稚園に連れて来てました。
確か私がナツを生んだときは、産後2週間くらいでやっと外出したはず。しかも母にナツを見てもらって、徒歩数分のスーパーに行っただけ。
しかも赤ちゃんはメイドさんがいるから置いてくると言っていたのに、一緒に車に乗ってるー!
シンガポールは暑いので、風邪をひかせる心配もないから新生児でも結構外出しているんですよね。
やはり2人目は違うなぁと、充分な余裕を感じさせるMさんに感心してしまいました。

ナツ、Kくんを見送ったあと、Mさんが買出しをするというので、パークウェイパレードのジャイアントまで買い物のお付き合い。
いくらメイドさんがいるといっても、他の家族を食べさせなければならないものね~と私は荷物持ちをする気満々だったのですが、「よかったら抱っこしててくれる?」と私の胸に赤ちゃんが。
「え~、私が抱っこしていいのぉ?!」と嬉しくてたまりませんでした。
生後9日の赤ちゃんは、とにかく小さ~い。軽~い。
生まれたてってこんなに小さかったっけ?とびっくりしてしまいました。
ナツは今13キロ。赤ちゃんは3.5キロ。
ナツもまだまだ小さいと思っていたけど、立派に育っているんだなぁとしみじみしてしまいました。

30分程の買い物のあいだ、ずっと私に抱っこされてすやすやと寝ていた赤ちゃん。
最初は首が据わらない子の抱き方を忘れてしまっていて、かなり危なげでしたが、買い物が終わってMさんにお返ししたときには、寂しくなってしまいました。
はぁ、至福のときでした。

車でMさん宅に行き、1時間ほどおしゃべりをして過ごしました。
そのあいだも赤ちゃんは、一人で大人しくベットで寝ていました。
なんて親孝行な良い子なんでしょう。
Mさんの旦那様はヨーロッパの方なので、赤ちゃんもお目目が大きく、はっきりとした顔立ちで、すでに美人になる要素を兼ね備えておりました。
うらやましいわ~。

ナツのお迎えの時間になったので、名残惜しい思いでおいとまし、幼稚園へ向かいました。
家で昼寝後、夕方から今日はOT訓練です。
今までは、ここはアスレチック場?というような広い部屋を使っていたのですが、今日は隣の机といすが置いてあるだけの(教材はたくさんありますが)小さい部屋に案内されました。
どうやら、体を動かす方はだいぶよくなってきたので、これからは、指先を使う訓練を中心にやるようです。
型はめからはじまり、粘土こね、小さいピックを粘土にさしたり、つまんで取ったり、洗濯バサミをつけたり(開くのが難しい)と、1時間ほどやりました。
途中飽きてしまったりもしましたが、なんとか1時間集中できて、取り組める時間が長くなったことに驚きました。
指先も、以前よりずっと使えるようになってて、これまたびっくり。
もっと指先を使うことを家でもさせなくっちゃなー。

そしてもう一つ驚いたのは、先生が歌った英語の歌を、あとに続いてちゃんと歌えていたこと!
有名な童謡なので、幼稚園でよく歌っているのだと思うのですが、私の教えていない、しかも英語の歌を歌っているのを聞いて、本当にびっくりしてしまいました。
泣いていても、ちゃんと覚えてきているのね。
私の知らない歌を歌っているのに一抹の淋しさも覚えたりして。
でもこんな事はこれからいっぱい増えるのでしょうね。

by mineyom | 2005-08-11 23:11 | ナツの毎日