SAFRA ToaPayoh

今日は午前中のろのろと家事をしていたらmieさんから電話がありました。
昨日のブログに「時間を持て余す」と書いたので、お誘いの電話をくれたのです。とってもうれしかった。

今日は友人のMさん&SくんとSAFRA ToaPayohに行く約束をしていました。
Mさんが友達を連れてくると言っていたので、私もmieさんに「ご一緒にどうですか」とお誘いしてみました。
mieさんは快くOKしてくれて、Mさんとの待ち合わせは午後1時だったので、その前に一緒にランチをとろうと、mieさんとリャンコートで待ち合わせをすることにしました。

時間があまりなかったので、すぐ食べられるものをと「つるつる亭」に入り、それぞれうどんとミニ丼を頼みました。
なかなか美味しかったです。
ナツは山菜うどんをほとんど一人で食べきってしまい、びっくりしました。
もう2人で1人前では足りないのね。

しゃべりながら食べていると、mieさんに声をかけるサラリーマン男性が。
なんとmieさんの旦那様でした。
会社は近くではないらしいのに、この偶然!
なぜに夫婦そろって「つるつる亭」と、他人事ながらおかしくなってしまいました。ごめんなさい。
旦那様は空手をやっていらっしゃると聞いていましたがそんな感じには見えない、スラリとしたさわやかな方でした。
しかしリコスケちゃんが、パパに会ってもあまりうれしそうな顔をせず、ちょっとかわいそうでした。

「つるつる亭」をあとにし、雨が降っていたので、タクシーでトアパヨに向かうことにしました。
SAFRA ToaPayohの中にあるKids Adventureは、子供の室内遊び場です。
13時から子ども一人3ドルで利用できます。
ここの遊具はとても大きくて、長いスライダーが何本もあり、まるでアスレチックのようです。
4、5歳以上の子なら、本当に楽しめると思います。
リコスケちゃんとナツは、主にボールプールで遊んでいました。

前に来たときは、15時くらいまで子供が少なくほぼ貸しきり状態で遊べたのですが、今日は大きい子供もたくさんいて、ナツは蹴っ飛ばされそうでちょっと怖かったです。
ナツも恐れをなしたのか、あまりボールプールに入って遊ばず、私達の周りをうろちょろしていました。
それでもボールプールに投入すれば、しばらく楽しそうに遊んでいました。
ただほかの子は、ボールを掻き分けて泳いでいるのですが、ナツはまったりと座ったままボールを掻いているだけで、風呂につかってる?という感じでした。
リコスケちゃんははじめての場所でしたが、一人でものびのびと遊んでいて楽しそうでした。
d0065459_413615.jpg

ナツはリスケちゃんと一緒にいるのがうれしくて、ずっと「きゃっきゃっ」言って喜んでいました。

Mさん&Sくん、Mさんのお友達&Rくん&Kくんも合流して、ママ達はおしゃべりに花が咲きました。
幼稚園の話などいろいろ聞けて、本当に楽しかったです。
男の子達は、遊具でも楽しく遊べてました。

2時間くらいで引き上げ、ToaPayohの駅ビルにあるマクドナルドで、お茶+ポテトをしました。
ここでもまたおしゃべり。
子ども達はかなり飽きてきてたかも。

途中からかなり眠くなっていたナツは、サマセットからバスに乗るところで撃沈。重い思いをして帰るはめになりました。
つらかったですが、そろそろ来るころだと思ってました。
今日もよく遊んだね。

by mineyom | 2005-08-18 23:00 | ナツの毎日