ランチとジンボリー

今日ナツは幼稚園をお休みしました。
病気ではありません。
入園から2ヶ月ちょっと、まだ1回も幼稚園を休むことなく頑張ってきました。
このへんでちょっと息抜きして遊びに行くのもいいなぁと思って、今日はたくさんのお友達と遊んできました。

というのも8月の後半、幼稚園が楽しめるようになって、泣かないで過ごせる日が1週間ほど続きとても喜んでいたのですが、断乳したころからまた調子を崩しはじめ、ここ10日ほど泣く日が続いていました。
おっぱいで寝るのを止めてから、とても寝つきが悪くなってしまって、寝るまでに何時間もかかり、睡眠時間が減ってしまっています。
それによる疲れと、目には見えないですが、断乳によるストレスもあるのかもしれません。
そんなわけで、私自身もちょっとお休みしてみたくなったのです。

朝はいつもよりもゆっくりと起きて、のんびり準備。
私は英会話教室の予約が入っていたので、オーチャードへ向かいました。
この教室には1回10ドルでベビーシッターのサービスがあるのです。
受付に行ったとたん、何かを察知したのか、ぐずぐずと泣き出しました。
1時間だし、付きっ切りで見てもらえるので大丈夫かなと思ったのですが、せっかく幼稚園お休みして一緒にいられるのに、やはり可哀想なことしたかなぁとちょっと後悔しました。
しかしベビーシッターは中華系の子どもが大好きそうなおばちゃんです。
泣いてるナツを抱っこし、いいからあとは私に任せなさいと出て行ってしまいました。

ずっと泣いてたらどうしようと気になりながらも授業に集中し、1時間がたちました。
時間が過ぎているのに2人が帰ってきません。
学校内の部屋で一緒に遊んでいるのかと思ったら、学校の入っているビルの周りを散歩していたらしいです。
エレベーターホールまで行ったら、ビスケットを握り締め、ジュースを飲ませてもらって、超ご機嫌のナツが。
食べ物に釣られたか~。
ベビーシッターのおばちゃんは、別れ際にガーディアン(ドラックストア)のビニールに入れたお菓子まで持たせてくれました。
ナツはニコニコ顔で「バイバーイ」と何度も言っていました。
楽しかったようです。
しかし、ベビーシッター代10ドルがそのままこのおばちゃんの手に渡るのかは分りませんが、ナツに買い与えたお菓子やジュースは明らかにおばちゃんのポケットマネー。
稼ぎになるのでしょうか?それともおばちゃんボランティア気分?
ナツは可愛がってもらえてよかったねぇ。

食べかけのビスケットをしっかり握って離さないナツを抱え、今度はランチの約束の「SUNwithMOON」があるWHEELOCK PLACEに急ぎました。
急ぐには理由があって、今日は大人7人、子供7人の大人数だったのに予約ができなかったのです。

2日前に予約をしにお店まで行ったのですが、ランチタイムは10人以上の予約の場合、1人30ドル以上頼まなければ予約を受けられないと言われてしまったのです。
子供も1人にカウントで、親子で60ドル。とてもそんなには頼めません。
これは予約するなっていう事ね・・・。とショックを受けたのですが、対応してくださった日本人の女性スタッフが、開店と同時の11時半に来てくれれば、予約なしでも席をご用意できますよと言ってくれたので、当日は張り切って早めに来て並ぶことにしたのでした。

11時20分ごろお店の前まで行くと、すでにぱりさん&ころちゃんが並んでいてくれ、私たちは2番手に着くことが出来ました。
その後開店までの間に人が集まり始め、人気のほどが伺えました。
私たちはすぐに席に案内され、入り口近くのテーブルをつなげた長細い席を作ってもらえました。
無事に席に着くことが出来てほっと一安心。

メニューを眺め、前から気になっていた釜飯を食べることにしました。
Aセットにすると、うどん、刺身、フルーツがつき、子どもと分けて食べるのにちょうどいいです。
私、ぱりさん、junさん&kantaくん、naokoさん&りゅうくんはサーモン釜飯を注文し、rayさん&youくんmieさん&リコスケちゃんsleepyさん&REYくんは小町弁当を注文しました。
この小町弁当が、いろんな小鉢がたくさんあって、とっても美味しそうで次は絶対これを注文するぞーと思いました。
d0065459_7182368.jpg

サーモン釜飯。具だくさんで美味しかったです。
ただナツはうどんが少ないと怒っていました。

食事中、一昨日対応してくれた女性スタッフの方が、予約を受けられなかったことを気にして、いろいろを気を使ってくれ、予約出来なくてちょっと怒っていた私でしたが、かなり好印象を受けました。

子どもに食べさせながら自分もしっかり食べ、食後のコーヒーまで飲んでいたら、時間は1時近くに。
このあと、1時からタングリンモールのジンボリーに行く予定でした。
会計をすませ、タクシーで急いでタングリンモールへ向かいました。

ジンボリーは数々の遊具がおいてある、室内の遊び場で、大体毎日12時から14時まで自由に遊ぶことが出来ます。
1時間15ドルでかなり高いですが、年会費50ドルを払ってメンバーになれば8ドルで利用できます。
私は6月まで毎週通っていて会員だったのですが、カードをよく見たら8月末でカードの期限が切れてました。ショック。

子ども達はみんな元気に走り回っていました。
しかしみんな激しく動き回るため、全然写真は撮れず。
d0065459_7185339.jpg

開放されている時間は14時までで終わってしまうため、遊べたのは1時間足らずで、みんなちょっと物足りなかったのではないかと思います。
のどが渇いたのでちょっと休憩しようと、B1のフードコートのジュースやさんへ場所を移しました。
ここでも元気がありまっている子ども達は、乗り物に集中。
しかし興味がなく近づかないナツ。
d0065459_7201532.jpg

最後にマーケットプレイスで買い物をして帰りました。
ナツは帰りのバスの中で撃沈。
そのまま家に抱えて帰り、1時間ほど寝ていました。
たくさんのお友達と遊んで、今日は息抜きになったかな。

by mineyom | 2005-09-08 23:21 | ナツの毎日