どうしたらいいのかな?

ナツが幼稚園へ行き始めて、そろそろ2ヶ月半が経とうとしていますが、ナツはいまだ泣いております。はぁ、なかなかしぶといですな。
一時泣かずに通えていたことがあったのが信じられないほど、最近は毎日泣き続けです。
先生もよく気を配ってくださるのですが、ご飯のとき以外は、何かあるとすぐ泣いてしまうそうです。
もともと大人しい子で、嫌がって抵抗したり、逃亡したりということがなく、連れて行かれればそのままなので、実際ナツがどう思っているのかよく分りません。
本当に嫌でたまらないのかなぁ・・・。

でも歌やダンスは大好きで、泣いていても耳はちゃんとキャッチしているようで、幼稚園で習った歌を歌ってくれたり、手遊びをしてくれたりします。
歌が好きなので、家でもよく歌っているのですが、「ちょうちょ」を歌うと、必ず私の両手を取って、一生懸命上下に振っているので、きっと幼稚園では「ちょうちょ」を歌う時こうしているんだろうなぁと思って、微笑ましい気分になります。
楽しくないわけではないんですよね。きっと。
こうして頑張って通い続ければ、いつか笑って過ごせるようになるのでしょうか。
先が見えないので、ちょっとつらくなってしまいました。
10月に日本に一時帰国するので、そこで少し一休みして、また新たな気持ちで通い始めたら何かいい結果が出るかなと今は期待しています。

しかし、ナツの泣く気持ちも私、少しはわかるのです。
というのも、私も幼稚園嫌で嫌で毎日泣き続けた口なのですよ・・・。
全く自慢にはなりませんが、年少(今でいう年中さんです)で入園して、実に1年間泣き続けました。
当時4歳だったので、しっかり記憶にも残っています。
お母さんと離れるのが、悲しくて仕方がありませんでした。
ナツはまだ3歳になったばかりだし、通いはじめて2ヶ月だし、まだまだですよね。
今になって母の気持ちがよく分ります。
しかしこれだけ泣き続けた私も、トラウマにはなっていないし、それなりの大人になっていますので、まぁそれほど心配したことでもないのかもしれません。

私が泣かなくなったきっかけは、お友達が出来たことでした。
私は年少のころからバレエを習っていて、踊るのが大好きでした。
年長になって同じクラスに民謡を習っている女の子がいて、その子と仲良くなり、自由遊びの時間に、お互いバレエと民謡を披露し合い、楽しい時間をすごしました。
ナツにもそんな素敵なお友達が出来てくれたらいいなぁと望んでいます。
自分の好きなことを見つけるのも大事ですね。

今は辛抱しどきと通い続ければ、いつか楽しめるようになってくれるかな。
家ではなるべくリラックスして、楽しく過ごせるよう心がけたいと思います。

d0065459_1645463.jpg

写真は、5色に色分けされた棒に、それぞれ同じ色のリングを通し、それと同時に1から5の概念も自然に身につくという優れものの知育玩具。
ナツは、今まで何度教えてもどうしてもこの色分けが出来ませんでした。
違う色の棒にさしてしまい、色が分るまでに苦労しました。
いつも、もうこれは出来るようにならないのかも・・・と諦めかけたときに、不意に出来るようになったりするんですよね。
突然色をじっくり見て、正しいところに入れだしたのを見て、私の方が大騒ぎしてしまいました。

ほかの子よりもずっとゆっくりだけど、1つ1つ獲得していってます。
確実に前に進んでいます。
それでいいんだよね。

by mineyom | 2005-09-13 23:20 | 幼稚園