シンガポール着

昨日の夜遅く、シンガポールに戻ってまいりました。
すっかりご無沙汰してしまいましたが、日本でもいろいろ楽しく過ごしましたので、これから少しずつ記事をアップして行きたいと思います。

シンガポール行きの飛行機では、ナツは始終ご機嫌で、楽に帰ってくることが出来ました。
離着陸のときはいつも抱っこだったのに、今回はじめて座席に一人で座り、きちんとシートベルトをして過ごしていたので、大人になったなぁとしみじみしてしまいました。

日本では私が後半風邪をひいてしまい、今年の風邪はノドに来るようで、なかなか咳が抜けませんでした。
完全に治らぬままシンガポールに戻ってきて、体調がいまいちです・・・。
ただナツには有り難いことにうつらず、ずっと元気で過ごせたのが本当によかったです。

今日は月曜日。
今日から幼稚園の予定でしたが、昨日深夜に家に帰ってきて、親子とも疲れ気味だったので、今日は幼稚園をお休みして家でゆっくりしていることにしました。
昨日ナツはチャンギ空港からのタクシーで寝てしまったので、朝ゆっくりとお風呂に入り、まった~り。

しかし冷蔵庫に全く食材がなかったので、重い腰を上げて、歩いてリャンコートまで買い物に出かけました。
日本に一時帰国するときは、成田に着いた途端、完全に日本モードに切り替わって、すぐに慣れてしまうのですが、たとえ2週間の日本滞在でも、シンガポールに戻ってきたときは、しばらくシンガポール生活のカンが取り戻せず、少し戸惑ってしまいます。
英語なんてすぐに忘れちゃうし・・・。
周りの人が全て日本人でないことを、改めて確認してみたり。

明治屋にお昼前に着き、ナツの麺が食べたいという強い要望で、お昼ご飯は「つるつる亭」の山菜うどんと、ミニ鶏唐揚げ丼に決定。
何だかちょっと寂しいシンガポール生活再スタート。
「つるつる亭」は完全オープンなお店なので、明治屋でお買い物をしている、日本人奥様と目が合ってしまい、少し恥ずかしいのですが、結構お子さんとママというコンビで食事をしている方もいて、快適でした。
ミニ唐揚げ丼もおいしい。マヨネーズたっぷりなので、私好みです。

軽く平らげたあと、明治屋で買い物をしていると、mieさんにばったり!
これからレッドスターにランチに行くというmieさんは、胃袋が疲れていて軽く「つるつる亭」で済ませてしまった私たちにはまぶしかったです。

mieさんと近況を話すうち、少しずつシンガポールモードに戻ってきた私。
mieさんの話で、そうだ、そろそろチャイニーズニューイヤーの旅行も申し込まなければ!と気付きました。
シンガポール生活再開です。

by mineyom | 2005-10-17 23:21 | シンガポール生活