バレエのレッスン

月曜日、バレエ教室のトライアルレッスンを受けてきました。
ナツが、ではありません。私です。
大人のバレエなのです。
ナツにもいつかやらせたいなぁと思うものの、今は幼稚園だけで精一杯だし、踊りを習うには早すぎると思うので、それはまだ先のことです。
まずは私がバレエの世界に足を踏み入れてみました。

この教室のいいところは、家のすぐ近くにあること。
歩いて5分くらいなので、ナツの送り迎えがあっても楽に通えます。
教室は、日本人の先生がやっている、日本人のための教室なので安心です。
10時半からのレッスンには、主婦の方が多く通われていました。
初心者クラスなのですが、皆さんレオタード、タイツ、スカート、バレエシューズという本格的ないでたちです。
私は初めてなので、Tシャツ、トレーニングパンツ、靴下というさえない格好。
何が辛かったかって、壁に大きな鏡が貼ってあるので、自分の全身姿をまじまじと見ながら動かなければならなかったことが辛かったです。

柔軟からはじまって、バーレッスン、ジャンプ、様々なステップと、基礎練習をみっちりやっていました。
あとから聞いたらこのクラスは、スタートしてからしばらく経っているそうで、皆さん動きがさまになっていました。
激しい動きではないのにじっとりと汗をかき、体中がすぅーっと伸びたようで気持ちよかったです。
バレエはやはり姿勢が良くなりそうです。

レッスン後、先生から「前に何かされていましたか」と聞かれた私。
そう、子どもの頃4年間バレエを習っていたのです。
中学でも体操部だったので、体だけは柔らかいのでした。
引越しでバレエをやめてしまったのですが、小学生の頃はずっと続けたいと思ってました。
発表会で踊るのが好きだったのです。
念願かなって、30歳を過ぎて再開することが出来ました。

体を隅々まで伸ばして、とっても気持ちよい状態でレッスンを終えることが出来ました。
楽しかったので、来月からスタートすることにしました。
まずはレッスン着を買って来なくちゃ~。

by mineyom | 2005-10-24 23:38 | シンガポール生活