ダブルランチ

水曜日はイーストの会の第2回目でした。
イーストの会とは、朝も早よから集合して、イースト地区の美味しいものを食べる会です(本当か?)。
第1回はベトナム料理、今回は美味しいという噂を聞きつけ、Joo Chiat Rd.の「SIN HENG CLAYPOT BAK KUT TEH」というお店に行ってきました。
ここは肉骨茶(バクテー)で有名なお店です。
バクテーは骨付き豚肉をハーブやニンニクと煮込んだスープ。
d0065459_12315771.jpg

バクテーは2種類あり、2つとも頼みました。
右がオリジナルで、胡椒のきいたピリピリスープ。
左がスペシャル。臓物入りで八角がきいています。しかしスープはマイルド。
私はスペシャルのほうが、飲みやすくて好きでした。
こんな色をしていますが、奥深いいい味の出たスープで、ご飯が進みます。
お肉もとても柔らかく、簡単に骨から外して食べられます。

バクテーは活力をつけるための朝ご飯。
バクテーのほかにもやしいため、チリコンカンなどを頼み、ご飯とともにバクバク食べてしまいました。これがあとであだになるのですが・・・。
食事をしながらのおしゃべりも楽しく、美味しいスープで満足ランチでした。

一通り食べ終わったころ、時計は11時40分に。
名残惜しい気持ちでタクシーに飛び乗り、ブギスに向かいました。
今日はカールトンホテルで、幼稚園のお母さん達の親睦会があったのです。
12時ちょうどに会場に到着。
役員のお母さんが、クラスの子ども全員の顔写真に名前をつけた表を1人1人に用意してくれていました。

普段私は送り迎えをしているので、子ども達の顔は良く見ているのですが、名前と顔が一致しないお子さんが何人かいたので、これはすごく助かりました。
お母さん達も胸に子どもの名前を書いた名札を着けたので、「あ、○○ちゃんのお母さん!」と話もスムーズで、盛り上がりました。
もともとお友達だったお母さん、送り迎えで良く顔を合わせるお母さんなど、何人か知り合いはいましたが、大半は初対面でした。
でもくじ引きで座席を決めたので、はじめて顔を合わせるお母さん達とも話が出来て、本当によかったです。
皆さん、幼稚園でのことや、家でのことを話されていて、「みんなそうなのね~」と頷きあっていました。

ランチのほうは、寿司、てんぷらのほかおかずが何品かついたお弁当に、冷やしうどんがついたセットです。
普段の私なら充分食べられた量ですが、さすがに先ほど食べたばかりだったので、てんぷらとうどんを残してしまいました・・・。
小食な人だと思われたかもしれません。本当は全然違うんですが・・・。
次の機会に皆さんをびっくりさせないようにしないと。

今回は出席率がとても高く、皆さん幼稚園のことにとても関心が高いんだなと嬉しく思いました。
いろいろな話ができ、幼稚園のお母さん達と知り合うことが出来て、親睦会を計画してくれた役員のお母さん達に感謝しました。
まだナツの口からお友達の名前が出ることは少ないけど、これから親子ともども仲良くしていきたいなと思いました。

さて、こんなふうに私がランチを楽しんでいたころ。
ナツはどうしていたかというと、最近調子がいいので思い切って、全日保育をお願いしてました。
久しぶりの全日保育です。
食事の間は、ナツのことが頭をかすめたものの、あまり心配していなかった私。
しかし解散になって、幼稚園へお迎えに行くバスに乗り込むと、急に心配になってきました。
以前入園2週間で全日保育にチャレンジしたときは、全く寝付けず、大泣きして終わっちゃったんだよね・・・。
家にいるときでも、寝つきは悪いナツ。
グズグズ泣きながら寝たりすることはしょっちゅうです。
ほかの子たちのお昼寝の邪魔にはならなかったか、先生にご迷惑はかけてないか、今日がうまく行けば全日保育になるかも!と思っていたので、内心ドキドキでした。

ナツは機嫌よく部屋から出てきました。
先生も「今日も1日楽しく過ごせましたよ」とのこと。
心配だったお昼寝は、暗くした部屋でみんなが寝ようとしているので、自分も寝なくてはならないと思ったらしく、横になってじっとしていて、15分くらいで寝付いたそうです。
その間、全く泣いたりしなかったのだとか。
起きるときも「おはよー」といって機嫌良く起きてきたということでした。
上出来です。家よりもおりこうさん。
お昼寝が上手くいってほっとしました。
また一歩前進です。

by mineyom | 2005-10-26 23:36 | グルメ