運動会の自主練

前回の記事から間が空いてしまいましたが、ナツは元気です。
運動会まであと1週間を切りました。
毎日2、3時間、運動会の練習が入り、なかなかハードな日々を送っています。
それでも体調を崩すことなく、毎日頑張っています。
先週と今週は2週連続で土曜登校があり、当日までに息切れしちゃうんじゃないかと心配ですが、元気に当日を迎えてほしいです。

さて、6年生のメイン種目の組体操。
家でも練習を頑張っています。
青いヨガマットを買って、ブリッジと倒立に取組中。
正直最初は、練習したところで無理でしょ・・・と思っていたのですが、やはり学校での練習が効いているのか、少しずつ形になってきてます。

最初はブリッジも、倒立も、腕が完全につぶれてしまって、頭が床にめり込んでる状態でした。
特にブリッジは、腰を少し上げているだけで、背中から頭は、完全に床にペッタリと付いたままでした。
それ全然ブリッジになってないよ~、こりゃ前途多難だわ・・・と内心思っていました。

それが今やこの状態。
現在のナツのブリッジです。
d0065459_12515925.jpg


ここを持ち上げるんだよと言って肩の下を上げるように補助してあげたら、コツをつかんだのか、自分でぐいっと上半身を持ち上げられるようになり、見た目も少しブリッジに近づいて来ました。
これなら何とかなるかもしれないと思って、引き続き練習を続けています。

倒立も、全く自分の腕の力で体を持ち上げられなくて、最初は重すぎて女の先生ではしんどいので、倒立の補助だけ男の先生に入ってもらうという状態だったのが、今は少しずつ力が付いてきて、男の先生でなくても何とか大丈夫になっています。

それでもやはり、腕の使い方が相変わらず下手で、なかなか腕が伸びてこないので、これは根本的な問題があるんじゃ。。。と思い、先週手押し車をやらせてみたところ、これが全く出来ない。
手押し車と言えば、年長の運動会の親子競技がこれで、その時ナツは、夫に足をもちあげられるものの、上半身は潰れたまま、一歩も進めずに終わったのでした。
その頃と今と状態が全く変わっていない!

じゃ、じゃあ腕立ては?
腕立て伏せの体勢はとれる?とやってみせたけど、やっぱり出来ない!
腕立て伏せって言っても、腕の曲げ伸ばしはしてないですよ。
ただ腕立て伏せの体勢を取るだけですよ。
なのに 腕の力がないから、支えられなくて潰れちゃう。

じゃあもう、膝ついていいから、腕だけ伸ばしてみてごらんとやらせてみたら、なんと腕が真っ直ぐ伸びない!
なんかふにょっと曲がっているのです。
えええっ!どうして~!
最初はこういう腕の形なのかな?と思ったのですが、「ここ!ひじをぐーっと伸ばして!」とぐいぐい押していたら、伸びてきました。
どうやらナツは今まで、腕を伸ばして突っ張るという動きをしてこなかったようです。
ここまで腕を使えないとは思わなかった。

歩き出したのが2歳直前だったから、1歳の頃によくハイハイやたかばいをしてたんだけどねぇ。
ハイハイをよくした子は、運動がよく出来るんじゃなかったっけ?
それはナツには当てはまらなかったらしいです。

ナツのあまりの腕の使えなさに衝撃を受けて、先生にも相談し、家ではブリッジ・倒立と合わせて、腕を鍛える運動をすることにしました。
主にたかばいをしています。
一人ではなかなか気分が乗らないので、私と一緒に部屋の中を競争です。
私のダイエットにもなって一石二鳥。
後はうつ伏せの形で足をバランスボールに乗せて腕で歩くのもいいと言われたので、やってみたいと思います。
手押し車のバランスボール版ですね。
バランスボール好きなので、喜んでやってくれそう。

最初は腕の弱さに驚きましたが、はっきり課題がわかって良かったです。
ナツは運動発達がゆっくりだったのもあって、運動が苦手で、出来ないこともたくさんあります。
片足立ちも縄跳びもでんぐり返しも出来ません。

5年生までいた学校は運動が盛んで、毎日のように体を動かしていましたし、新体操教室に通わせたり、今もダンス教室に通ったりと、ずっと運動はしているのですが、上記3つのものは特に、幼児の頃から全く進歩していません。
今までこんなものかな、そのうちなんとかなるかなと思っていたものが、全くなんともなってない。

こちらに来て、先生の手が多い分、1人1人の課題にしっかりと取り組んでくれるため、ナツのできてないところもはっきり見えてしまいます。
それは運動面だけでなくて、学習面にも生活面にも言えて、正直ナツの課題の多さにめまいがするほどですが、今この時期にしっかり把握できたのは良かったと思います。

何となくまぁしょうがないかなで流してきたことを、今こそ1つ1つしじっくりと取り組むべきなのかなと感じています。
先生方が一生懸命取り組んでくれるので、私もそれに応えるように頑張らねば。
卒業まであと少ししかないしね。

やはり卒業を間近にすると、あれもやっておきたいこれもやっておきたいと色々出てきますね。
すでに間に合わないことも多いですが、あともう一頑張りして、6年間でここまで出来るようになったねと親子で笑い合える卒業式にしたいです。

ともかく、今は運動会!
何とか無事に終わってくれることを祈るだけです。
課題はたくさんあるけど、少しずつ進歩していることも確実にあるし、ナツの組体操で、感動して泣くこと間違いなしだと思います!

by mineyom | 2014-11-05 12:55 | タイ生活 学校