ナツも虜に

先日、ナツが通っているダンス教室の先生が企画された、クリスマスイベントがありました。
ここで、今まで練習した成果を発揮しましょうと、プチ発表会も合わせて行われました。

これまで一度だけ、発表会をしましたが、その時はいつもの練習スタジオで、見ていたのはみんなのパパ。
今回始めて、身内以外の方の前での発表。
ナツは大丈夫かな、緊張しないかなと思いながら、当日を迎えました。

踊ったのは、嵐の「GUTS」と、妖怪ウォッチの「ようかい体操第一」と「ダン・ダン・ドゥビ・ズバー」の3曲。
「GUTS」は、もう数ヶ月練習しているのに、難しい動きもあるし、いまいち曲に乗れてないしで、出来は今一つ。
しかしその後、ナツが本領発揮したのが、妖怪ウォッチの2曲。

この2曲は、1か月前に練習を始めたばかり。
ダンス教室は週1回なので、実質練習したのは4回ほどなのですが、最初から最後までしっかり体が動いてました。

この大ブームの中、実はナツはほとんど妖怪ウォッチを見たことがありません。
何度か見せてみようと、テレビをつけてみたんですが、途中で飽きて違うことをしていました。
アニメ妖怪ウォッチは、ナツにははまらなかったようです。

しかし歌は、周りのお友達が歌っているのを聞いているのか、いつのまにか覚えて歌えるようになっていました。
しかも結構お気に入りのようで、鼻唄率も高いです。

そんな中でのダンス練習だったので、喜んでやるんじゃないかとは思っていたのですが、「ようかい体操第一」を始めて踊ったナツ、思った以上の食いつきでした。
一緒に習っている子達が、みんな妖怪ウォッチ大好きで、全員初めからしっかり踊れて、大いに盛り上がっていたので、その勢いに押されたのもあると思いますが、初見でナツがここまで動けるのはすごい!
こんなこと初めて!と驚きました。

曲の途中、すぐ休憩したくなっちゃうナツですが、妖怪ウォッチだと何故かちゃんと動けるんです。
あのナツをここまで踊らせるなんて、ラッキィ池田って、やっぱりマジで天才!!!と思いました。
やはり子どもを引き付ける何かがあるんでしょうね。
普段は見られない、ノリノリのナツというのを見られたのも新鮮でした。

クリスマスイベントから帰ってからも、ナツのテンションはしばらく高いままで、一人鏡の前で、「ようかい体操第一」と「ダン・ダン・ドゥビ・ズバー」を繰返し踊っていました。

今日はイベント後、初めてのダンス教室だったのですが、今日も楽しそうに体を動かしていました。
ナツなりに、先生の振りの真似を一生懸命やっていて、ここへ来てようやく、ダンスの楽しさがわかってきた感じです。
終わったあと、「なっちゃん じょうずだった~」とナツも非常に満足そうでした。

by mineyom | 2014-12-23 21:06 | タイ生活 習い事