ハリラヤ・プアサ

木曜日は「ハリラヤ・プアサ」というイスラム教の祝日でした。
夫もお休みだったのですが、ラマダン(断食)明けでにぎわうPayaLebar方面に出向くわけでもなく、普通の休日として過ごしていました。

いつものように、午前中は家でのんびりし、お昼を食べに家をでました。
向かったのは「フォーシーズンスホテル」。
前に週末ハイティーに行って、食べ物の種類が多く、デザート類が美味しかったので、また行ってみようということになりました。
しかし1階の「OneNinety」に行ってみると、前菜とデザートのみのビュッフェしかありません。
このビュッフェに7ドルプラスすると、メイン料理が1品頼めるということでした。
前菜とデザートだけでも、結構種類があったので頼みませんでしたが、メインは1品20ドルくらいからなので、かなりお得だと思います。
d0065459_1533126.jpg

ビュッフェのみでもパンが付いて充分満足できる量です。
イカ墨パスタを食べるナツ。
d0065459_1535333.jpg

前菜だけだから「軽い軽い」とデザートを食べ過ぎ、苦しいお腹を抱えながらホテルをあとにしました。

少し腹ごなしに歩こうと、「フォーシーズンスホテル」から「ヒルトンホテル」に渡り、オーチャードロードをタングリン方面へ。
ホテルの前に大きな写真看板が一例に並んでいるのを発見。
ウィーロックプレイスからフォーラムのあたりまで続いていました。
よく見るとこれは青空写真展のよう。
航空写真のような空から世界各地を写した写真で、タイトルは「Earth From Above」となっており、地上にぐっと迫った迫力ある写真もあり、見ごたえがありました。
1枚1枚見ていくのには時間がかかりますが、面白くてすべて見て歩きました。
何枚か家に置きたいなぁという写真もありました。

写真が途切れたところからもう少し足を伸ばし、タングリンロードから
Ellis Rd.に入ってすぐの「Heidi Craft」というお店を訪ねました。
ここは前に通りかかって気になっていたお店です。
小さいお店ですが外観もとっても可愛いです。
d0065459_1524725.jpg

お店の中はこんな感じ。
d0065459_1531583.jpg

ドイツの手作りのおもちゃが、所狭しと置いてあり眺めているだけでもとても楽しいです。
今は季節がらか、クリスマス飾りもたくさんあり、クリスマス準備にも、クリスマスプレゼントを選ぶのにもいいなぁと思いました。
訪れるだけでとても和めるお店です。
私は、マッチ箱に作られたミニチュアのサンタクロースのお部屋を買いました。
キャンドルスタンドも可愛いのがたくさんあったので、またこのお店には行ってしまいそうです。

by mineyom | 2005-11-03 15:29 | シンガポール生活