ユナイテッドスクエアにて

昨日はお昼にナツを迎えに行った後、ランチの約束があったので、そのままタクシーでユナイテッドスクエアに向かいました。
ぱりさんが新聞記事で子どものプレイルームのあるレストランを見つけて来てくれ、5組の親子で行ってみることになったのです。

ユナイテッドスクエアに約束の30分以上前に着いてしまったので、モール内を散策することにしました。
半年前までこのショッピングモールの真向かいのコンドミニアムに住んでいた私たち。
そのころは毎日のように、散歩や買い物でここへ来ていました。
ユナイテッドスクエアは、子どものためのショッピングモールと言ってもいいくらい、子ども関係のお店がたくさんあります。
子供服、ベビー用品、マタニティウェアの店、おもちゃ屋さん(トイザラスもあり)、3階には音楽教室、ゴルフ、フェンシングなどの子どもの習い事教室やスクールもあります。

半年前とは変わったお店も多く、「POPULAR」(本や文具などのお店)ができてました。
子供の本コーナーも広く、思わず「セサミストリート」のVCDを1枚買ってしまいました。
以前からお気に入りだったB1の子供服の店でも物色。
d0065459_19164049.jpg

「BUM WEAR」
ここはバティックを使ったワンピースやシャツが売っており、とってもカラフルで、デザインもリゾートに似合いそうな可愛さです。

いろいろ見て回っているうちに、あっという間に待ち合わせ時間となり、2階のレストランへ向かいました。
店内はとても広く、ベビーチェアもたくさん用意されていました。
みんなそれぞれスープ、メイン、デザート、コーヒーが付いたランチセットを頼み、子ども達用にピザを1枚注文しました。

注目のプレイスペースはこんな感じです。
席からプレイルームを見たところ。
d0065459_19173022.jpg

中は結構広く、大きな遊具が1つあるほか、おもちゃもいろいろ置いてありました。子供がたくさんいても余裕があり、店員さんが1人プレイグランド内にいて、危なくないか見ていてくれます(完全に子どもから目を離すのはダメとは書いてありましたが)。
d0065459_1917592.jpg

ナツは幼稚園帰りの上、昼寝もしていないのにかなりのハイテンションで、とても楽しそうでした。
しかしはじめての場所で不安なのか、何回プレイルームに入れても出てきてしまい、「ママー、ママー」と呼ぶので私も中に一緒に入って遊びました。
最初は慣れずにモジモジしていたナツも、しばらくすると滑り台をしたり、ブロックをしたりして遊んでいました。
デザートが来たので一度席に戻って2人で別けてチーズケーキを食べました。
美味しそうに平らげたあと、今度はなんとナツ1人でトコトコとプレイルームに向かっていきました。
途中で不安になって戻ってくるだろうと後ろで見ていると、1人で中に入って遊び始めました。
これにはびっくり!!です。
幼稚園に行き始めて、私がいない環境で遊ぶことにも慣れたのかなと思いました。
私を置いて遊びに行ってしまうとは、成長ぶりに感動しました。

せっかく1人で調子よく遊び始めたところ、とっても惜しかったのですが、この日は午後4時からOT訓練の予約が入っていたので、私たちだけお先に失礼してお店を出ました。
OT訓練でも機嫌がいいまま頑張り、あまりの調子のよさに怖いくらいでしたが、少しずつ背中や腕の力も付いてきたなぁと感心しました。
50分の訓練を終え、隣のタングリンモールで買い物をしていると、さすがに疲れたのか眠ってしまいました。
ナツにはちょっとハードだったね。
でもよく頑張りました。
子ども達は楽しく遊べ、ママたちは子供を見ながらおしゃべりできて、楽しい1日でした。

by mineyom | 2005-11-10 23:12 | シンガポール生活