ナツが覚えたタイ語

最近ナツが、学校から帰ってきて、「まいちゃい、まいちゃい」と自慢気に連発してます。
「さわでぃーかー」の次に覚えたのは、「まいちゃい」らしいです。

でも「マイチャイ、マイチャイ」って、「違う、違う」ってことだから~。
タイ語がわからない上、まだ学校に慣れてないので、そっちじゃないよ~、それじゃないよ~ってな感じで、言われているんだろうな。

まぁ本人、私タイ語わかるわよって感じで、自慢気に繰り返しているから、いいでしょう。
超マイペースのナツは、例えタイ語ができたとしても、指示通りすんなり動いていたかは怪しいし。
結局、なっちゃん違うよ、こっちよ~!って言われている気がします。


もう1つ、先生方に仕込まれているのが挨拶。
きちんとした挨拶は日本の学校でも基本ですが、こちらでもしっかり指導しています。

ほかは結構、おおらかなことも多いですが、朝と帰りの挨拶は、きちんとワイ(合掌)をさせて言わせています。
ナツも入学前から「さわでぃーかー」は言えましたが、照れてグニャグニャしたり、しっかり手を合わせていなかったりしてました。

それが最近は、きちんとした形の挨拶に変わってきました。
自信もついたのか、タイの方だ!と見ると、知らない人にまで、得意気に披露してます。
澄まし顔で言う様子が可笑しいです。

先日も、エレベーターに乗り込もうとした時に、中に数人タイの方がいたので、いつも通りワイをして挨拶をしたナツ。
しかしなぜか、この時出た言葉は、
元気一杯の「こんにちはー!!」

あれ?

ナツもタイの方も、両方一緒にはてなマーク。
しかし言った瞬間に間違いに気付いたようで、「こんにちはじゃなかった!」と恥ずかしそうに呟いていました。

私は、言い間違えた~とばつが悪そうにしているナツが、とても新鮮でした。
今までナツは、適当に、深く考えずにしゃべってると思っていたのですが(失礼?)、タイの方にはサワディーカーと言う、ということがわかってるし、ワイとサワディーカーがセットだということもわかってる。

言語は1つではなく、使い分けるんだということを、ちゃんとわかっているんだなぁと感心しました。

最初に覚えてきたタイ語が「マイチャイ」だったことには笑ってしまいましたが、次はどんなタイ語を覚えてくるのか楽しみです。

by mineyom | 2015-05-28 18:14 | タイ生活 中学校