発熱その後

水曜日の朝、機嫌よく目を覚ましたナツ。
熱をはかると微熱まで下がっていました。
ほっと一安心です。

幼稚園にお休みするという電話を入れ、午前中にクリニックに行ってきました。
夫の仕事が休みだったので、車で連れて行ってもらいました。
ちょうど行った時間にお子さんの患者さんが集中してしまっていて、小児科は混んでました。
しばらく待たされた後、中に呼ばれました。
先生が診察してくれましたが、若干ノドが赤いかなぁというくらいで風邪症状はなし。
熱もそのころには下がってしまってました。
熱の原因がわからないので、尿検査をすることになりました。
しかしナツがオシッコは出ないと言うので、B1に行ってジュースを飲ませ、待つこと20分。
突然おまたを押さえて「ちっち!」と叫んだのでナツを抱えてトイレにダッシュ。
無事尿を採ることができました。
オムツのころは、いつ出るかわからないので、おまたに採尿のパックを張って取っていました。
このパックがまたすぐずれてしまうので毎回苦労してました。
それを思うとだいぶ楽になりました。

尿を提出してまたしばらく待ってると、再び診察室に呼ばれました。
尿はきれいで、問題ないとのこと。
では熱の原因はなんでしょう?
やっぱり疲れていたのかな?
子供って急に高熱を出して次の日にはケロッとすることってありますよね。
インフルエンザも頭をかすめたので、何もないと言うことで安心しました。
ただこのところ発作が続いているので、マウントエリザベスの専門医に、薬の増量や薬の変更を考えてもらうようにとアドバイスされました。

また帰りは夫に迎えに来てもらい、私は途中で降ろしてもらい、夫とナツの2人で家に帰ってもらいました。
今日はお友達と会う約束があったのです。
ずっと前から約束はしていたのですが、お互いの都合がなかなか合わず、やっと今日会えるという日だったのです。
ナツが熱を出したときはダメかと思いましたが、幸い夫が休みだったので、少し見ててもらうことにして行ってきました。

お昼ごはんをフードコートで買い、お宅にお邪魔して来ました。
ずっとメールのやり取りのみで、お会いしたのは初めてだったのですが、いろいろとお話ができてとても楽しかったです。
Hさん宅には、ナツの1つ下の可愛いKくんと、元気なお兄ちゃんのS君がいるので、今度はナツと一緒に遊んで欲しいです。
帰りに買い物をして家に戻ると、夫とナツは仲良くお昼寝してました。

私の帰って来た音で目を覚ましたナツは、お昼もしっかり食べたそうで、すっかり元気になってました。
昨日はやっぱり疲れていたのかな。
週2日の全日保育も順調だと思ったけど、慎重に行こうと思いました。
たまの休みが必要なようです。

by mineyom | 2005-11-23 20:09 | 育児