新年会

2日は我が家の新年会。
ナツが生まれてからというもの、クリスマスやお正月など、行事ごとは家で過ごしてきました。
イベント時期はレストランも特別メニューを出し、予約もいっぱいで、子連れには向かないと思っていたからです。
しかし今年はナツも3歳を過ぎたことだし、挑戦してみるか!と新年のコースメニューを味わってきました。
と言うのも、実は私が以前から「竹葉亭」のうなぎが気になっていて、どうしても食べてみたかったというだけ。
かなりお値段が張るので、新年会という名目ならばいいでしょうということでした。

なるべく早い時間にということで、ディナータイム開始と同時の午後6時半に予約を入れ、お店に向かいました。
「竹葉亭」は一度行ってみたいと思っていた憧れのお店。
入り口も広々としていて、すでに雰囲気が違います。
d0065459_16163037.jpg

店内もゆったりと席を配した、くつろげる空間でした。
次はぜひ寿司カウンターに座って、お寿司をつまみたいものです。

今日は1月2日で、出されるのはお節コースのみ。一人88ドル。
紅白なますに始まって、お雑煮や煮しめもあり、正月気分を堪能できそうです。
メインはお寿司かうなぎかを選べるようになっており、私は大好物のうなぎを食べにきたようなものなので、もちろんうなぎをチョイス。
しかしよーくメニューを見ると、うなぎのほうは、『40ドル増』と書いてある・・・。
40ドルか・・・、それって1人前の値段と変わらないんじゃないのと思いながら、竹葉亭のうなぎはやはり只者じゃないと感じました。
夫に「それでもうなぎが食べたいよぅ」と訴えるとOKだったので、お寿司とうなぎ、両方食べられるように1つずつ頼みました。

まずは紅白なますからスタートして、続いてお節が来ました。
d0065459_1617743.jpg

お節はどれも1口ずついただき、これで今年のお節は充分満足だと思いました。
d0065459_16173730.jpg

そしてお雑煮。
うちのお餅と何が違うの?というくらい焼餅が美味しかったです。
鴨が入っているところもよかったです。
d0065459_1618932.jpg

お刺身。この日はかんぱち。かんぱち好きな夫が喜んでいました。
d0065459_16183415.jpg

続いて煮しめ。
d0065459_1619870.jpg

マナガツオの西京焼き。マナガツオってこんなに美味しかったんですね。
d0065459_16193890.jpg

そして鰻丼。
2人前かと思うほどの大きさでした。
半分はナツと夫で分けて食べました。
うなぎは信じられないほど柔らかく、口の中でとけてしまいました。
もうこれが食べれただけでも満足です。
d0065459_16201893.jpg

夫のお寿司。
うなぎが来たあとに見たので、夫は「え、これだけ・・・」と言っていました。
でもうなぎは40ドル追加だからね・・・。
d0065459_16204853.jpg

最後にデザートの柿。
お菓子のように甘くって、こんなに美味しい柿を食べたのは初めてだと思いました。

どれも非常に上品なお味で、素材もよく、どれもが美味しかったです。
しかし値段を考えると、量がちょっと少ないかなぁ。
夫はこの値段払うならビュッフェのほうがいいやと言っていました。
でも私は美味しい日本の味を堪能できたし、念願のうなぎも食べられたので満足です。
ナツもおおむね大人しくいい子に食べていてくれたので、充分食事を楽しめました。
ただやはり落ち着くことはできませんね。それは仕方ないですが。

最後にラッキードローがあったので引いたら、ナツは熱燗一合無料券、私はあぶりトロ寿司2カン無料券が当たりました。
しかしこの券、有効期限が2006年の1月15日まで。
そんな短期間にこんな店何度も行けるかい!てなもんです。
あぶりトロ寿司だけ食べて、熱燗飲んでくるわけにも行かないしね。
と言うわけでもし行く予定がおありの方は、券をお譲りしますのでお申し出ください。
こんな贅沢は我が家では1年に1回ですね~。

by mineyom | 2006-01-02 23:25 | グルメ