Ah Hoi's Kitchen

水曜日はお友達とランチへ。
「Traders Hotel」のAh Hoi's Kitchenに行ってきました。
ここはホテルのレストランのわりにはカジュアルな雰囲気で、中華やローカル料理、シーフードなどが食べられます。
今回は、1月末までお得なセットランチをやっているとの情報を得たので、早速行ってみました。

最小2名から頼めるセットランチは、スープ、メイン、野菜料理、炒飯か麺、フルーツの盛り合わせの5品が楽しめます。
メインはチキン、ポーク、ビーフ、魚、卵料理から選べ、それぞれいくつも種類があったので、迷ってしまうほどでした。
野菜は3種類、炒飯と麺も5種類の中から選べました。

注文を終えるとまずエビアンの大きいボトルが2人に1本付いてきます。
それからスープ。
この日はチキンと野菜のスープでした。
大きいボールで来るので、4人前くらいはありました。
d0065459_1031658.jpg

それからジンジャーチキンとカイラン炒め。
ジンジャーチキンはチキンとともに生姜がゴロゴロ入っていて、美味しいのですが、生姜は少し残してしまいました。
元気になれそうなメニューです。
定番のカイラン炒めは、カイランがしゃきっとしてて美味しかったです。
d0065459_1034351.jpg

そして炒飯。
私たちは肉と野菜の炒飯にしました。
d0065459_10491.jpg

それから最後にフルーツが出ます。
普通中華だと、2人で行くと1皿が多いため、なかなかいろんなものを注文できません。
このセットランチは、それぞれ少しずつ分けて食べるのにちょうどいい量で、いろんなものが楽しめてよかったです。

これで充分お腹はふくれましたが、もっと満腹まで食べたいという方は、7品が楽しめて24ドルというセットもあったので、そちらがいいかもしれません(5品のセットは1人18ドル)。

食事は進んで、話も弾んであっという間にお迎えの時間が近づいてきてしまいました。
帰りに買い物をしていく予定だったので、2時半頃お店を出ました。
伊勢丹スーパーに寄ると、北海道&みちのくフェアをしていました。
足りないものをちょっと買い足すだけのつもりだったので、これはまずいなぁと思いました。
かに寿司、チーズケーキ、モンブランなど魅力的なものが並んでいました。
しかし何とか誘惑を振り切り、お団子だけ買って帰りました。

バスが幼稚園を出る、ちょうど午後3時ごろ、突然強いスコールが降ってきました。
私はお迎え時間の5分くらい前からロビーに出て、バスを待っていました。
しかし、いつもほぼ時間通りに来るバスが、約束の時間を15分過ぎてもやってきません。
この激しい雨の中、子ども達を全員濡れずにバスに乗せるのに手間取ったのだと思うのですが、待っている間は気が気ではありませんでした。
1人1人きちんとシートベルトをしてくれてはいるものの、この雨の中、スリップでもして事故に遭っているのではないかなどと考え心配になってしまいました。
20分くらいして、バスは何事もなく無事にやってきて、ナツは元気にバスから降りてきました。
お任せするということは、こういう心配もすることになるんですね。

家に帰って、ナツのおやつにお団子を出すと、喜んで食べ、大きいお団子が3つ付いた1串をあっという間に平らげてしまいました。
ナッちゃんはやっぱり和菓子がお好み?


今日の読書
「チルドレン」 伊坂幸太郎
以前に短編を読んで、上手い人だなぁと思って長編も読んでみたら、やっぱり上手かった。

by mineyom | 2006-01-18 23:40 | シンガポール グルメ