土曜日

土曜日は、ナツの定期健診のため、マウントエリザベスホスピタル内のクリニックに行きました。
前回の検診から2ヶ月間、ナツは軽い発作を何度か起こしてしまっていたので、薬が増量となってしまいました。
ずっと変わらなかった体重がここ最近急に増えたので、そのせいもあると思います。
今まで1日2回だった服用も、薬が切れる時間に発作がおきやすいということで、少しずつ3回に分けて飲むことになりました。
いろいろな方法を試して、発作が治まるように努めていくしかありません。

お昼過ぎに家に戻って昼寝をしたあと、夕方から日本人会に遊びに行きました。
私と夫は図書室で、借りていた本を返し、また大量に借りてきました。
夫は今歴史漫画にはまっているので、2人合わせて限度ギリギリの16冊借りてきました。
ナツは何度か図書室に連れて行くうち、図書室が見えただけで、 「しー」と言って口に指を当てるようになり、図書室内でも大人しくしていてくれます。
しかしそう長時間はもたないので、素早く本を選び、キッズコーナーに行って少し遊ばせました。

そろそろお腹がすいてきたと夕飯を食べに行くことになり、本日は日本人会のお隣の「Hollandse Club」に行ってみようということになりました。
Hollandse Clubは日本人会と提携しているので、日本人会の会員証があればすんなり入ることができ、レストランを利用することができます。
知ってはいたものの、実際に入ってみるのはこの日がはじめてでした。
入り口が狭いのでこじんまりした所かと思っていたら、奥に広くて、大きいプールがあり、テニスやスカッシュなども出来るとても立派な施設でした。
d0065459_1022570.jpg

私たちはプールわきのオープンエアのレストランに入りました。
とても広いレストランで、奥の方でパーティーをしていました。
緑がいっぱいなとても開放感のある気持ちの良いレストランです。
今度は景色がよく見える昼間に来たいなと思いました。
d0065459_1025175.jpg

メニューは中華からローカルフード、パスタ、ピザ、ハンバーガーなどまでありました。
ナツはキッズメニューからフライドヌードル、私はシーフードフォーファン、夫はスパゲティミートソースを食べました。
量が多く、なかなか美味しかったです。
その上会員価格なのか、飲み物をはじめ、食事メニューまでどれも値段が安く、デザート、飲み物まで頼んで35ドルほどで収まってしまいました。

日本人会にきたら必ず「どんぐり」で食べていましたが、今度からは気分を変えて「Hollandse Club」に来るのもいいなぁと思いました。
雰囲気が全然違うので、使い分けると楽しめそうです。

by mineyom | 2006-01-21 23:05 | シンガポール生活