デザインミュージアム

昨日は突然たまらなくちらし寿司が食べたくなり、そういえば最近お寿司食べてなかったなぁとおすし屋さんへ行きました。
家の近所にある「すし よし田」です。
前から美味しいと聞いていて気になっていたお店です。
住宅街の静かな通りにひっそりと佇み、隠れ家的なお店です。

もちろんちらし寿司を注文しました。
d0065459_1252596.jpg

具たくさんのボリュームのあるちらし寿司です。
お刺身が分厚くて非常に美味しいです。
しかしちらし寿司にはお刺身以外のものがたくさん乗っていて、それだけでお腹がいっぱいになりそうだったのが残念でした。
もう少し小さくして、お刺身メインだったら良かったかな。
でもお刺身は大変美味だったので、今度は握り寿司セットに挑戦したいと思いました。

食後は、ナツコースでバードパークに行くか、親コースでミュージアムに行くか検討した結果、疲れ気味だった夫が親コースを選び、パパとママが楽しめるところに行ってしまいました。
ナツごめん・・・。

目指したのはMaxwell Roadにある旧交通警察本部のあった赤い建物。
移転してからもずっとそのままだったので、何に使われるのかなと思っていたら、こじんまりしたミュージアムが出来ていました。
d0065459_12532590.jpg

「Red Dot design museum」。
d0065459_12541131.jpg

広い展示室が2つあるだけのミュージアムの展示品は、キッチン用品、腕時計、カバン、自動車、コンピューターと様々で、デザイン性にすぐれたものが展示されています。
「Red Dot賞」というドイツのデザイン会社が出している、機能性やデザイン性の高い作品に贈られる賞を受賞したものばかりなのです。

ナツは飽きるかと思いきや、広い展示室に人が全然いないので、はしゃいで駆け回ったり、実際に展示されている家電を触ってみたりとかなり楽しんでました。
特にナツが気に入ったのは、人感センサーで色が変わるイス。
d0065459_12544344.jpg

展示の仕方も変わっていて、斬新でした。
d0065459_1255156.jpg
d0065459_12553441.jpg

「STOKKE」社のベビーカーなんかもありましたよ。
d0065459_12555610.jpg

ガラガラで涼しくて快適。このミュージアムいかがでしょう。
「カーサ ブルータス」などでデザイン家電特集なんかをやってるとつい手にとってしまうなんていう方にはオススメです。
それ以外の方は・・・ちょっと退屈かも。

その後、夕飯の買い物にリャンコートに寄りました。
そこでも元気に駆け回っていたナツですが、突然様子がおかしくなり、ふらりと倒れてしまいました。
けいれんの発作が起きてました。
外で発作を起こしたのは初めてだったので、びっくりしてしまいました。
座ったまま横抱きに抱っこして、様子を見ていたら5分くらいでおさまりました。
突然のことで、周りにいた方は驚いたかも。
発作後は寝てしまうので、そのまま家に帰りました。
家に帰って熱を測ると38℃まで上がっていました。
3ヶ月ぶりくらいの発熱です。
一眠りした後は元気そうでしたが、夜もゆっくり休ませました。

by mineyom | 2006-02-05 23:08 | シンガポール生活