フィッシュ・ヘッド・カレー

今日は、リトルインディアで「フィッシュ・ヘッド・カレー」を食べてきました。
このカレー、その名の通り魚の頭がドカンと入っていて、なかなか迫力があります。
前から一度食べてみたいと思っていたものの、私たち夫婦は辛いものがあまり得意ではないので、食べきる自信がなく足を運んだことはありませんでした。
これは辛い物が大丈夫な人と行かなくてはダメだなぁと思っていたところ、辛いもの好きという友人が、食べてみたい!と話に乗ってくれたので、RACE COURSE ROADの有名店「バナナ・リーフ・アポロ」に出かけてきました。

ガラス張りのとっても広々としたお店です。
中に入るとスパイスの香りが鼻をくすぐり、期待が高まります。
席に着くと、まずバナナの葉をひいてくれ、ライスと付け合せのおかずを盛ってくれます(お替りあり)。
これだけでも雰囲気充分。
スプーン、フォークも用意されますが、インド系の方は手で召し上がっていました。
d0065459_4483026.jpg

オーダーは、フィッシュ・ヘッド・カレーのミディアムと、チキンカレーのスモールサイズ。
フィッシュ・ヘッド・カレーは思ったより大きくて、ボリュームがありました。
d0065459_4484741.jpg

このカレー、かなり辛いです。
一応食べられたので、想像よりは辛くなかったですが、ずっと口の中が熱いままでした。
少ししかカレーをかけていないのに、どんどんご飯が進んでしまいます。
魚は辛くないので、魚と一緒に食べると辛さが中和されて美味しかったです。
魚は白身の食べやすい味でした。
d0065459_449641.jpg

ほかにチキンカレーもオーダー。
こちらのほうが辛さはマイルドに感じました。
こくがあって美味しかったです。
フィッシュ・ヘッドのほうは、さらっとした感じでした。
d0065459_449224.jpg

ナンも頼んでみました。
薄い生地で、ご飯よりもナンの方が合うような気がしました。
そのまま食べても美味しかったです。

結局私は辛くてあまり食べられず、友人2人もかなり頑張っていましたが、だいぶ残してしまいました。
大きな器にたっぷり入ってくるので、全部食べきるのはかなり大変だと思います。
しかし周りのテーブルを見ると、みんなカレーはなくなり、魚もきれいに食べられて骨だけになってました。
う~ん、やっぱり辛さの基準が違うのね。

お店に入った12時少し前は、数組がいるだけでしたが、12時半をすぎるとあれよあれよという間に、広い店内は満席状態になってました。
やっぱり人気なんだなぁと思いました。
辛かったですが、ずっと気になっていたフィッシュ・ヘッド・カレーが食べられて嬉しかったです。

by mineyom | 2006-02-15 23:18 | グルメ