パース旅行①  パース近郊

2月16日から2月19日までパースに行ってきました。
シンガポールからパースは、飛行機で4時間半ほど。一番気軽に行けるオーストラリアの街です。
シンガポールの周りには、手軽にいけるビーチリゾートがたくさんあるのですが、今回はちょっと趣向を変えて、街歩きと大自然を楽しんできました。

シンガポールを16日の午前中に飛び立ち、午後3時にはパースに到着することができました。
時差がないので、それも楽でいいです。
空港でレンタカーを借りて、市内に向かいました。
今回の宿泊場所は、パース中心部のはずれにあるコンドミニアム。
下手なホテルに泊まるよりも広くて快適と聞いたので、コンドミニアムを選んだのですが、これが大正解。
2ベッドルーム、リビング、ダイニング、キッチンがつき、3人には充分すぎるほどです。
友達家族などと泊まるのにいいと思いました。
d0065459_13551024.jpg

実際のところ、リビングダイニングは広々、キッチンもゆとりがあり、今住んでいるシンガポールの家よりも広いくらいでした。
しかも洗濯機や乾燥機もあったので、ナツにどれほど服を汚されても気にすることなく、すぐに洗濯できたのでとても便利でした。
d0065459_1355403.jpg

リビングの向こうに、広いテラスがあるのも魅力でした。
d0065459_13555236.jpg

1日目は移動で疲れていたため、近くを散歩して夕飯を食べただけで終了。
2日目から行動開始しました。

2日目は、パースの街散策です。
パースの中心部はこじんまりしていますが、とてもきれいで快適な街です。
中心部に車両の入れないショッピングアーケードが長く続き、美しい街並みを眺めながら買い物をすることができます。
ここでお土産などを買いました。
アボリジナル・アートの小物などが、色がきれいで気に入りました。
d0065459_13563019.jpg
d0065459_13572116.jpg

夕方からは少し車を走らせ、モンガー湖へ。
ここにはパースのシンボルとなっているブラックスワンが多く住む湖として知られています。
行ってみると大きな湖に、ブラックスワン以外にも、白鳥やペリカンなどが集い、様々な水鳥に会うことができました。
d0065459_13574873.jpg
d0065459_13582438.jpg

たくさんの人が訪れるせいか、ブラックスワンはとっても人馴れしていて、えさがもらえるのかとどんどん近寄ってきます。
特にナツはなぜか標的にされて追いかけられ、ナツは真顔で逃げていました。
大きいので近寄ってこられると、結構迫力があります。
d0065459_1359206.jpg

昼間は日差しが強いのですが、夕方になると急に冷えてきます。
ナツはジャンパーを着込んで、飽きることなく鳥を追いかけて遊んでいました。
d0065459_13593541.jpg

パースのもう1つの名所にも行きました。
高台にあるキングスパークです。
ここは芝生が広がり、街の人の憩いの場になっているようでした。
街が一望でき、素晴らしい景色が楽しめます。
こうしてみると、パースは大きな川が流れる美しい街であることがよく分ります。
「住んでみたい街」として人気があると聞いていましたが、それも充分納得です。
d0065459_1432033.jpg
d0065459_1445864.jpg

by mineyom | 2006-02-17 23:52 | シンガポール生活