アルバム作業終了

昨日は幼稚園のアルバム作成作業の最終日でした。
今まではオーチャードのカフェに集合していましたが、作業しづらいのと、下に小さいお子さんがいる方がいらっしゃるので、その方のおうちにお邪魔して作業することとなりました。

前回使う写真は選んであったので、今日は月ごとに写真を貼って、キャプションをつけたり、空きスペースに絵やシールを貼る作業です。
最初は写真にはさみを入れるのにドキドキで、失敗しないように型紙を作って切ったりしていましたが、やっているうちにだんだん大胆になって、ハートにしたらどうかな~、星型はどうかな~とジョキジョキ切っていました。
そのまま写真を貼っても可愛くないので、いろんな色の折り紙で縁取りしたり、写真を置く位置を吟味したりと、工夫して作っていきました。
一月はA4の紙1枚分で、メンバーは6人いたので一人二月分を担当し、それぞれの個性が出る楽しい作品となりました。

こんなハサミやのりを使った工作は久しぶりでしたが、だんだんはまって来てしまい、みんなおしゃべりも止まって、黙ったままもくもくと手を動かしていました。
いかにして可愛くするかと真剣に作業して、とても楽しかったです。
私は6月と2月を担当しましたが、あとで見返してすごく思い出に残るだろうなぁと思いました。
このアルバム制作作業は、希望者だけのボランティアだったのですが、参加して本当によかったなぁと思いました。

最後に出来上がりを順番に並べ、チェックしました。
皆さんきれいにできたね~と満足げでした。
これをカラーコピーして製本すれば終了です。
作業終了後は、ピザを買ってきてみんなでランチタイム。
お腹がすいても気にせずに、1時半頃まで作業していたので、もうお腹ペコペコでした。

そのおしゃべりの中で聞いたのですが、個人ページ担当の方によると、皆さん気合が入っていて、どのページもすごいそうです。
私は、個人ページを作るといっても、皆さんどんなふうに作られるのか全く見当がつかなくて、自分ばっかり自分の子を前面に押し出したページにするのも恥ずかしいかなぁとか、どれくらい手を加えたらいいんだろうとか悩んだのですが、話を聞いた限りでは、うちのはかなり地味めなようです・・・。
特に上にお子さんがいるお母さんは、こういう作業にもなれているらしく、素晴らしい!!の一言だそうです。
様々な大きさの写真を何枚も使っていたり、紙をギザギザや波型に切れるはさみを使っていたり、いろんな模様のスタンプを押したり、星型やハート型にぬけるパンチを使っていたりと、とにかく華やかだそうです。

確かに今回の作業でも、ギザギザに切れるハサミや可愛い型にぬけるパンチなどは使ったのですが、「そうかぁ~、こういう可愛い道具があるのねぇ」と感心するばかりで、個人ページを作るときに、こんなテクニックを使うだなんて全く思いつかなかったよ~。
便利なものがいろいろあったのね~。
しかし今頃気付いてももう遅い。
これからはこういう作業をすることも増えると思うので、今後の参考になりました。
しかしそう思うと今回の個人ページはシンプルすぎたなぁ。
埋もれちゃって目立たないかも。ごめんね、ナツちゃん。

by mineyom | 2006-03-01 23:53 | 幼稚園