ひな祭り

金曜日はお昼に福建麺を食べに行きました。
「美味しい福建麺を探す旅」第2弾です。
今回はスイソテルマーチャントコートホテル1階の「MARKET CAFE」です。
ここは以前に読んだシンガポールの紹介本で「久々に見つけたNo1福建麺」として載っていたところです。
この本の作者は、数々のお店を食べ歩いているようですが、それまで
No1だと思っていた「コピティアム」の上を行くと書いていたので、非常に興味をそそられました。
「コピティアム」は私が一番お気に入りの店です。
そこより美味しいと言うのだから、食べてみないわけには行きません。

この日はナツが幼稚園に行ったあと、何も予定がなかったので、そういえばあのお店が気になっていたな~と急に思い立って出かけました。
実はレストランなどで、お一人様ランチをするのははじめて。
せいぜいカフェでお茶を飲むくらいで、外へ行ってもテイクアウェイして家で食べることが多いのです。
この日はホテルランチ。ちょっと緊張してしまいました。
しかし席に案内されると、気取らないカジュアルな雰囲気で、ゆったりと寛ぐことができました。
ランチはビュッフェをやっていて、周りではビュッフェを召し上がっている方が多かったですが、私はアラカルトメニューをもらい、福建麺を注文しました。
しばらく待つと、長方形の可愛らしい器に入って福建麺が出てきました。
d0065459_18125349.jpg

グレービーの色がゴマだれのような色で、コクがありそうです。
食べてみると濃厚なのに、あっさり味で好みのタイプでした。
具もたくさんで美味しかったです。
しかししばらく食べていくと、か、辛い・・・!
付属のチリは入れていなかったのに、初めからピリ辛に仕上げてあるのです。
アクセントになっていいと言えばいいのですが、辛いものが余り得意でない私は、口の中がひりひりしてしまいました。
お値段もさすがホテルの16ドルで、量が少なめなので、ちょっと高いかなぁと思いました。
そこそこ美味しいのですが、期待が大きすぎたのか、またしてもこれぞNo1はみつからずでした。

さて、金曜日はひな祭りでしたね。
ランチの後買い物をして帰り、うちでもささやかなひな祭りをしました。
d0065459_18133033.jpg

この日のメニューはちらし寿司、チキンソテーのクリームソース、サラダ、味噌汁、ケーキでした。
夫の仕事が忙しく、帰りが遅かったので、2人きりのちょっぴり寂しいひな祭りとなりました。
ナツは混ぜご飯や丼ものなど味のついたご飯が好きなので、ちらし寿司も喜んで食べていました。
d0065459_1814315.jpg

ケーキは「ベンガワン・ソロ」のもの。
どこかでひな祭りケーキを買ってこようかなぁと思っていたのですが、「ベンガワン・ソロ」の無料券を持っていたことを思い出し、今回はそれで済ますことにしました。
この無料券は、夫の会社の同僚の方に内祝いとしていただいたもので、今までにも何度かもらったことがあります。
シンガポールの内祝いはそれがポピュラーなのか、生まれたお子さんの名前を書いたカードがケーキの引換券となっており、1年以内にお店に持っていけばケーキに変えてくれます。
d0065459_18142562.jpg

カードに書かれたケーキは、マンゴーケーキ、チーズケーキなどいろいろ種類があるのですが、送り主の方がケーキの指定をすることができます。
今までいただいたカードには例外なく、パンダン・カヤケーキにチェックがついていました。
私たちには馴染みのないケーキですが、こちらではお料理にもよく使われる、香りのよいパンダンリーフのケーキです。
鮮やかな緑色をしています。
カヤというのはココナッツをベースに作られたペーストのようなもので、こちらではよく食べられるものです。
毎回パンダン・カヤケーキなので、シンガポール人の中では一番人気なのだろうかと夫と話していました。
しかし夫は見た目からパンダン・カヤケーキを敬遠していて、あまり喜ばなかったのもあり、そのうち換えに行こうかなと思いながら期限がすぎてしまい、無駄にしてしまったカードが何枚かありました。

今回はせっかくだから1度は食べてみようと、ひな祭りケーキにすることに決め、チョンバル・プラザの「ベンガワン・ソロ」まで引き換えに行きました。
d0065459_18151840.jpg

食事のあとに恐る恐る食べてみると、あれ!結構美味しい!
4層に分かれていて、緑の部分は硬いムースのようなゼリーのような食感で、クリームのケーキなどよりもずっとあっさりして食べやすかったです。
普通のケーキなら食後にはあまり食べられませんが、これは軽いので、平気でいけちゃいます。
ただパンダンの香りがけっこうするので、苦手な方はダメかもしれません。
ナツはこのケーキが非常に気に入ったようで、私のものにまで手を伸ばし、あっという間に食べてしまいました。
そして嫌がっていた夫ですが、1口食べて「あれ、これ旨いじゃん!」だそうです。
生クリームケーキより食べやすくて好きなぐらいだそうで、こんなんなら早く食べておけばよかったと言っていました。
食べず嫌いはためだよ、全く~!
やっとカードが活用でき、美味しいくいただけて何よりでした。

さて、この日は幼稚園でもひな祭りクラフトをしたそうで、ナツは可愛いお雛様を持って帰って来ました。
先生の「今日のクラフトはよく頑張ってましたよ」というコメントどおり、ナツの努力が垣間見れるものでした。
今まで持って帰って来た中で、一番作品らしく見えるものだと思います。
これまでの作品では、先生にやってもらったでしょ~というものが多かったのですが、このお雛様はここはナツがやったんだなぁというところが、何箇所もありました。
着物の柄が可愛くて、どちらがお内裏様か分りづらいところがまた可愛いです。
今日は楽しいひな祭りになったかな。
d0065459_18155398.jpg

by mineyom | 2006-03-03 23:21 | シンガポール グルメ