イタリアンのランチ

月曜日はお友達と「グランドコプトーンウォーターフロントホテル」の「PONTINI」に行ってきました。
店内が広々していて、明るくていい雰囲気と聞いたので前から行ってみたかったのです。
イタリアン好きの友人2人がお付き合いしてくれました。

開店と同時の12時に行ってみると、すでに入り口だけで子供は連れてこられないなぁという雰囲気。
天井が高く、気持ちのよいレストランでした。
ランチは3コースと4コースがあり、前菜、パスタorピザ、メイン、デザートです。
3コースの場合、パスタorピザかメインのどちらかを選びます。
私達は前菜をビュッフェにしたので、4コースは量が多すぎちゃうだろうと、3コースを選びました。
メインのお料理も食べてみたかったですが、やはりイタリアンに来たのだからパスタとピザを食べたい!ということで私はリングイネ、友人達はピザとクリームソースのパスタを頼みました。

前菜のビュッフェはこのカウンターから好きなものを取ります。
d0065459_11203350.jpg

生ハム、鴨、スモークサーモン、ローストビーフ、チーズ、サラダなどなど美味しそうな前菜が並び、嬉しくなります。
まだ後があるんだからと注意しつつ、美味しくて結構食べてしまいました。

続いてパスタの登場。
d0065459_1130674.jpg

d0065459_1131184.jpg

ピザ。
d0065459_11314625.jpg

赤々と燃える窯を見たときから期待していましたが、薄ピザでとっても美味しかったです。
パスタもどちらもしっかりとした味で満足できました。

デザートのティラミス。
d0065459_1132787.jpg

こってりしているけれど、しつこくない大人の味です。

幼稚園のお迎えギリギリまで食事とおしゃべりを楽しみ、とても楽しかったです。
お2人からは心のこもったプレゼントをいただいてしまい、感激するとともに、もうこうしてランチすることができないんだなぁと寂しくなってしまいました。

名残惜しくお別れして、歩いて家まで戻りました。
ナツのお迎え10分前に到着。
程なくしてやってきたバスを覗くと、ナツが寝てしまっています。
いつもは元気にご機嫌で帰ってくるのに、バスから降ろされる時に起きてグズグズと泣いてしまい、抱っこするとまたそのまま寝てしまいました。
家まで連れ帰っても起きず、ベッドに置くとその後1時間半ほど寝ていました。

実は今日から幼稚園ではお昼寝がなくなったのです。
4月から1学年上に進級すると、今まであったお昼寝タイムがなくなるので、今学期最後の週である今週は、来学期に向けての体慣らしのため、お昼寝タイムは静かに過ごす時間としているそうです。

ナツは幼稚園にいる間は、お昼寝タイムがなくなっても元気に過ごしているそうですが、やはり帰りのバスに揺られているうちに眠くなってしまうようです。
まだ完全にお昼寝なしは辛いようです。
休日などは、午後に15分から30分くらい寝ればすっきりしてしまうのですが、やはり幼稚園に行くと疲れるのでしょうね。
ナツも日本で幼稚園に入園したら、やはりお昼寝はないので、徐々に体を慣らしていかなければいけないなと思いました。

しかし夜。
まだお昼寝なしは無理だよねと、充分寝かせたのがあだになったのか、夜全く寝てくれません~!
幼稚園から帰ってから寝るので、夕方の遅い時間に寝てしまっているのが原因だと思います。
いつもは9時頃ベッドに入り、遅くとも10時前には寝るのですが、この日は10時を過ぎても目がランラン。
まだ遊ぶと言って聞きません。

ナツは好きなおもちゃを自分で持ってきてやるのですが、この日は何を思ったか、いつもはあまり見向きもしないおもちゃを持ってきました。
ナツにはまだ難しすぎて上手くできないのです。
5色の板を棒に通すのですが、1枚から5枚まであって、それぞれ1個から5個の穴が開いています。
d0065459_1135164.jpg

ナツは最近やっと色分けができるようになったくらいで、正直に言ってこの玩具が出来るようになるのはまだまだ先だろうなぁと思っていました。
しかし急にどうして気が向いたのか、熱心に取り組んでいます。
そしていつの間に覚えたのか、きちんと穴の数が同じところに入れていきます。
d0065459_1135271.jpg

これにはびっくり。
最近言葉なども成長著しいなと思っていましたが、子どもって急にできるようになっちゃうんですね。
停滞しているときは長く感じても、1つ出来るようになるとそれに引きずられて急にいろいろ分るようになるんだと思います。

出来るようになったのにもびっくりしましたが、その集中力にもまた驚きました。
もともと同じ事を黙々と繰り返して取り組むタイプではあったのですが、このときは怖いくらいの集中力を発揮してました。
完成すると「もういっかい!」と言って崩してまた入れ始めるのです。
d0065459_11355535.jpg

1回目、2回目は私が「こっちだよー」と教えたりしていたのですが、数を重ねるうち、どんどん正確になり、出来上がるスピードも上がっていきます。
瞬く間に習得してしまいました。
しかし10回を過ぎてもまた「もういっかい」とやろうとするので、もういい加減寝なくっちゃと、「また明日やろうね」とナツを説得し、ベッドに連れて行きました。

しばらくは脳が興奮しているのか、なかなか寝付けないようでしたが、さすがに疲れたのか11時過ぎには寝てくれました。
しかし子供は侮れません。
まだまだと思っていても、突然伸びるときがあるのですね。

by mineyom | 2006-03-20 23:27 | グルメ