ニュースタイル

ナツは日本に戻ってすぐに美容院に行きました。
子供専用の美容院です。
後ろと横が伸びてしまっているのがずっと気になっていました。
今まではパパの床屋さんだったのですが、後ろと横を短く切るのは難しいので、美容院に連れて行こうと思っていました。

実家のそばのイオンの中に子供専用美容院があります。
値段が3700円と夫の散髪より高いくらいなので、平日だしそんなにお客さんはいないだろうと予約なしで行ったら、その日は予約でいっぱいで、次の日に予約をとることになりました。
子供専用のところは少ないし、やはり自分できるのは難しいからか、大人気のようでした。

次の日予約の時間に行くとすぐに案内され、ナツはハンドルの付いた車型の椅子に座らされました。
各席には1つずつ小さいテレビが付いていて、アニメが流れています。
あいにくこの時はプリキュアが流れていて、興味のないナツは見てませんでしたが、アンパンマンのおもちゃを渡され、壁中に貼られた「デコボコフレンズ」や「いないいないばぁ」のキャラクターを見て喜んでいました。
ナツはまったく嫌がることなく、逆に鏡に映る自分の姿にニヤニヤしながら大人しく切られていました。
それでも不意に動いたりするので、かなり怖いです。
子どもの予想不可能な動きにも対応できる美容師さんはさすがプロだなぁと思いました。
隣の女の子は、「もう切らないのー」とワンワン泣いてしまい大変そうでした。

ナツは短めにすっきりさせてくださいとお願いしたので、出来上がりはワカメちゃんのようになってしまいました。
でもさっぱりしてなかなかいいです。
ただ髪を切ることによって、大きなほっぺが更に目立ってしまい、まるでペコちゃんのようです。
ナツは母の作る栄養満点のご飯を毎日モリモリ食べ、一時帰国の時には必ず行っていた家族のお気に入りのお寿司屋さんに行ってたらふく食べたりしてきたので、すっかりふくよかになってしまいました。
シンガポールにいるときよりはだいぶ歩くようになったと思うのですけどね。
暑くない分歩きやすいようです。

ますますお顔が大きくなったナツちゃん、ニュースタイルで登場です。
d0065459_463572.jpg

by mineyom | 2006-04-03 23:44 | ナツの毎日