最近のナツ

最近のナツは、お絵かきが大好きです。
今までは「お絵かきしよ~」と誘っても全然乗ってこず、ただぐしゃぐしゃっと描いて終わりということが多かったのですが、突然お絵かきに目覚めました。
暇さえあれば、紙に何か描いています。まだ意味のあるものは描きませんが、筆力もだいぶついて、力強くグイグイと線をひいています。
色にも興味が出てきたようで、「○○いろー」と言いながら、何度も色を変えて描いています。
d0065459_1775116.jpg

ナツが新しいことをはじめるたびに思うことですが、本当に子どもって興味を持ったことしかやらない、だから無理にやらせようとしてもダメなんだなぁ。
その子その子で時期というものがあって、それが来ないとやらせても無理強いになってしまうのですよね。
私はいつ丸が描けるようになるんだろう、いつ顔を描くようになるんだろと思っていましたが、ナツが本当に楽しそうにお絵かきするのを見て、焦らないで子どもが楽しいと思えるようになるまで待ってて良かったんだと思いました。
d0065459_178540.jpg

ナツはペンやクレヨン、鉛筆など描けるものを手にしたら、描かずにはいられないほどのお絵かき好きになりました。
そしてとうとうやられました。
革のソファーにボールペンの落書き・・・。
その前から床には勢いがついてはみ出してしまったクレヨンの跡がたくさんあったのですが、拭けばいいのであまり注意してなかったんです。
お絵かきし始めたのが嬉しくって、「やれやれもっと行けー!!」という気分でした。
しかしソファはまずいでしょ、やっぱり。
私は子どものいる家には付き物でしょ~とあまり気にしないのですが、夫はご立腹です。
きれいに落ちる方法をご存知の方がいらっしゃいましたらどうか教えてください。
d0065459_1782191.jpg

さて、最近のナツは言葉も増えてきました。
幼稚園で覚えてきた言葉もたくさんあります。
「いーれーてー」
「あそぼー」
「ど~しよう」などです。
「ど~しよう」はデジカメを私に隠れていじっていて、おかしな画面になってしまったときに「ど~しよう」と持ってきました。
いつもは「勝手にさわっちゃダメでしょ!!」と怒るところなのですが、「ど~しよう」の可愛さに腰が砕けてしまって、怒れませんでした。

ほかに発音がおかしかったものが、だいぶはっきりしてきました。
「おーぶぅ」
「じーぶー」
「ばいちった」
なんて私以外の人には意味不明だったものが、
「ぶどう」
「だいじょうぶー」
「ばいきんまん」
とちゃんと言えるようになってしまいました。
いつになったらちゃんと言えるようになるんだろう?と思っていたのに、言えるようになってしまうと、前の舌足らずな言い方が懐かしくなってしまうんですから不思議ですね。

最近のヒットは「おかあしゃん」!!
ナツの大好きなしまじろうがママのことをおかあさんと呼んでいる影響だと思うのですが、はじめに言われたときはドキッとしてしまいました。
それ私のこと?と何度も確認してみたり。
私も「ママ」から「おかあさん」にレベルアップできたかな。

by mineyom | 2006-07-04 23:31 | 育児