視力検査

昨日は隣駅の病院に行ってきました。
ナツの通っている療育センターで、発達検査をしたときに、追視や見比べたりするのが苦手のようだと指摘され、一度視能訓練士の方に見てもらってはとアドバイスされたので、夏休みのうちに済ませてしまおうと思い行ってきました。

隣駅の病院は総合病院で、とても大きくてきれいな病院でした。
特に眼科が良いと評判だったので選んだのですが、有名なだけあって、待合室はすごい人・・・。
一体何時間かかるんだろうと不安になりながら待っていました。

まず名前が呼ばれたのは、視力検査室。
ここで先に視力を測っておきます。
最初に頭とあごを寄せてレンズを覗き込んで測る機械に案内されました。
これはただ見ていればいいだけなので、これなら大丈夫だろうとナツの頭を押さえていたのですが、目をパッチリと開けなくてはいけないため、かなり手間取ってしまいました。

検査士さんに「目をぱちっと開けて」と言われるたびに、意識しすぎて目を細めてしまうナツ。
上手く測れないので、私と検査士さんの2人がかりで声を掛け続けて頑張ったのですが、ナツは「ぱちっと開く」がどうしてもできないようで、10分ほど粘ったけど開いてくれたのは一瞬だけでした。
最後のほうにはナツも訳が分らなくなって、ギャーと叫んでいました。
後で、「ナツちゃん、びっくりの顔して!」といったら上手く行ったかなぁと思いました。

続いては3メートル離れたところからどこの穴が空いてるか指差すというポピュラーな検査。
「これ絶対無理だと思います!」というと、子ども用のがあるから大丈夫ですよと言われました。
その子ども用というのが、さかな、ちょうちょ、とりの絵が書かれたカードを子どもが持ち、3メートル離れたところで検査士さんが様々な大きさのさかなやちょうちょの絵を見せるので、「あれと同じのどれ?」と聞いて子供に指差しさせるというものでした。
しかしナツの指差すものはかなり怪しげ~。
ちゃんと見えたものを指しているのか、適当に好きな絵を指しているだけなのかよくわかりません。

検査士さんが、この子はちょうちょを好きらしいと感じたのか、いろんな大きさのちょうちょを見せていましたが、ナツは見えなくても、ただ単に気に入ってちょうちょと言っているようにも見えました。
とにかく検査の必要性を全くわかっていないので、きちんとこなさなければという気がありません。
かなり時間を掛けて頑張りましたが、結果は怪しいまま。
検査だけでもうぐったりと疲れてしまいました。

その後、診察のためにまたかなり待たされました。
検査もできなかったし、もういいよ・・・という気になりましたが、お腹がすいたナツにご飯を食べさせながら、辛抱強く待っていました。
診察に呼ばれると、先生はまず検査は難しかったですね~と。
結局「とりあえず0.2までは見えているようです」というとってもアバウトな結果となってしまいました~。

しかしその後先生が目を光でチェックしたり、追視させてみたりして、よく診察してくださり、目はとてもきれいで、今のところ大きな問題は見られないと言われました。
次は半年後にまた見せてくださいねということで、ほっとしました。
でも半年後には検査できるようになっているかな~。
先生は、3歳くらいではきちんと検査できない子が多いので仕方ないですよと言ってくださいました。
やはりこれは必要なことなんだと理解できるようにならないと難しいのでしょうね。

結局3時間近くかかり終了しました。
私はずっとナツのご機嫌をとるのに疲れてしまいました。
こんなことならこんな大きい病院でなくても良かったかなぁと思ったり。
結果が問題なかったのでめでたしなのですが。

病院をあとにし、午後からは地元の区の文化センターで、映画鑑賞会をやっているというので、お友達と見てきました。
ナツは映画初体験です。
私達は病院が長引いてしまったので、直接現地に行き、開始30分のところで滑り込みました。

幼稚園で割引券をもらっていたので1人500円。
1時間40分で」「3匹のこぶた」「おやゆび姫」「はなさかじいさん」「アンパンマン」「しまじろう」「忍たま乱太郎」「ウルトラマン」の子どもが喜ぶ7本立てでした。
会場に入るとすでにすごい人で、何とか1つ空いてる席を見つけ、抱っこして座りました。
ちょうどナツの好きなアンパンマンがやっていて、ナツはあっという間に映画に引き込まれていました。
飽きちゃうかなと思ったのですが、15分くらいで次のお話に変わるのが良かったのかずっと大人しく見ていました。
ウルトラマンは好きでなかったらしく、アンパンマン~!と叫んでいましたが。
しかし周りも子どもばかりで、みんな大きな声で話したり、泣いたりしていたので、気にすることなく気楽に見ることができました。
映画初体験、なかなか気に入ったようです。

by mineyom | 2006-07-25 23:10 | ナツの毎日