北海道旅行 旭山動物園&美瑛編

3日目は、旭山動物園に行きました。
「何で北海道まで来て動物園に行かないといけないんだよ」とのたまった夫に「あの有名な旭山動物園だよ!しかもナツの喜ぶ場所を1つくらい入れてあげないと!」と説得し、たっぷりと時間をとりました。

園内は思っていたよりもこじんまりとしてアットホームな感じでしたが、動物の見せ方はさすが!の一言でした。
とにかく手が込んでいます。
1つの動物が様々な方向から見れるように工夫されており、動物園の方の、いろんな顔をじっくり見て欲しいという情熱をひしひしと感じました。

どこで写真を撮ってもアップになってしまうのだから驚いてしまいます。
動物園へ行っても、いまいち「どこ見てるの~?」という感じで、ポイントのずれている感じのするナツですが、さすがにここではバッチリ焦点が合ったらしく、まじまじと観察していました。
特に気に入ったアザラシ館。
天井から床まで通されたパイプ状の水槽の中をアザラシが通り抜けるのですが、何度も「もう行こうか」と誘っても、水槽に張り付いて「もっと見る!もっと見る!」と粘り、心ゆくまで堪能していました。
d0065459_34590.jpg
d0065459_341844.jpg
d0065459_343063.jpg
d0065459_344527.jpg
d0065459_345616.jpg

通常は考えられない近距離で見ることの出来る動物達。
大人でもかなり興奮します。
子どもも大人も楽しめる、素晴らしい動物園でした。

最終日。
飛行機の時間まで美瑛の風景を巡りながら過ごしました。
いろんな人に「本当に綺麗なところだよ」と聞いていた美瑛。
前から一度行ってみたいと思っていました。
しかしこういうのって、あんまり期待しすぎると意外に大したことないってなっちゃうからなぁと思って、テンションはあまり上げぬまま出発。

しかし期待は裏切られませんでした。
本当に美しいところです。
清々しく、心が洗われる想いでした。
d0065459_352347.jpg
d0065459_353635.jpg
d0065459_354786.jpg

思い出に残る、良い旅となりました。

by mineyom | 2008-10-04 03:10 | ナツの毎日