カテゴリ:シンガポール グルメ( 58 )

「李白」でランチ

昨夜書けなかったので、昨日の日記からいきます。

今日は、今月末帰国のWさんのお別れランチで、シェラトンタワーの「李白」に行ってきました。
メンバーは、Wさん、F子さん&みーちゃん、私&ナツの5人です。
Wさんちのひーちゃんは、幼稚園のため来られませんでした。残念です。

Wさんとは、妊娠中に知り合い、子供の誕生日も1ヶ月違いで、一緒にシンガポールの子育てを頑張ってきた仲。
寝返りする前から2人をマットに転がして遊ばせてた。2人とも本当に大きくなったね(しみじみ)。
最後に一緒に動物園に行けてよかった。いい思い出になったね。

お店のリクエストをWさんに尋ねたところ、「何がいいかなぁ?」と言うので、「最後に飲茶を食べておくのはどう?」と提案し、お店も私が前から気になっていた「李白」を勧めてしまいました。Wさん、良かったのかしら?
でも「李白」は、飲茶が美味しいと聞いていたので、期待に胸を膨らませて、席に着きました。

「えび蒸し餃子」、「帆立のクリスピー揚げ」、「チャーシューパオ」、「ショウロンポー」など点心メニューから5つ選び、子供たちのために麺を一つ注文しました。
d0065459_0571182.jpg

どれも満足なお味でした。
特に写真左側の、えびと帆立、ふかひれの入った蒸し餃子が豪勢で美味しかったです。
子供は麺でいいだろうと思って、大人の分だけ注文したら、運ばれてきた点心を見て、ナツが目の色変えて「よこせ」と要求。半分ずつ食べられてしまいました。
麺のほうも、ナツは何度もお替りし、私もみんながお腹いっぱいと言うなか、最後まできれいに平らげてしまいました。
よく食べる2人。
d0065459_0581130.jpg

麺がなかなか切れなくて糸ひいてるナツ。

最後にデザート、私は「ポメロとマンゴーのサゴ」、2人は「黒ゴマプリン」と「アーモンドクリーム」をそれぞれ頼み、美味しくいただきました。
ここでもマンゴー好きなナツに、半分以上飲まれ悲しい私。後でナツの口の中を見たら、舌がまっ黄色になっていた。

久しぶりに会ったみーちゃんともすぐに打ち解けて、仲良しの2人。
一緒にトイレにまで行っていました。
手をつないで仲良しよん。
しかし、みーちゃんは夢のようにかわいらしいワンピースで女の子らしくしているのに、幼稚園帰りのナツは思いっきりラフ。もっとおしゃれしてくればよかったよー。
d0065459_0584121.jpg

 

by mineyom | 2005-07-18 23:41 | シンガポール グルメ

ジンボリーとご馳走

ジンボリー通いも最後の日となってしまいました。
昨日を教訓に、今日は午前中たっぷり寝かせておいたので、機嫌よく遊ぶことが出来ました。
遊具にもガンガン登っていき、本当に積極的になったなぁとしみじみしてしまいました。
みーちゃんともボールの投げっこをしたり、一緒に木馬に乗ったりして遊んでいました。
d0065459_15535.jpg


ジンボリーで遊んだあとは、いつも地下のカフェでお茶をするのですが、今日は最終日ということで、ジンボリー開始を12時にして、1時からハイティーに行きました。
タングリンモールから近いのと、ここのスコーンが美味しいことからリージェントホテルのTea Loungeにしました。
週末のハイティービュッフェには何度か来ていますが、3段トレイ式のハイティーは本当久しぶりです。
久々に優雅な気分が味わえました。
ただ2人とも子連れだったので、かなり気を使って、優雅さに浸るまでには行きませんでしたが・・。
d0065459_161953.jpg


3段トレイにサンドイッチ、パフ、ケーキが並び、別にスコーンがついてきました。
サンドイッチが、どれも工夫されていて、オタのサンド、かにのカレー風サンド、スモークサーモンのサンドなど、どれもとても美味しかったです。
ナツもよく食べたので、サンドイッチのお皿はお替りしてしまいました。
スコーンもやっぱり美味しいです。
空いていたのでソファ席でくつろぎ、満足満足でした。

ハイティ後うちに戻り、ナツを昼寝させ、私は家の掃除。
来週本帰国する友達と、何とか都合がつき、最後にもう一度会えることになったのです。
ナツが風邪を引いていたり、友人も帰国間際で忙しかったりで、このままお別れなのかなと思っていたので、とても嬉しかったです。
年中のたっくんとナツと同じ歳のミカちゃんと3人で、うちで1時間ほど遊んでから、キーサイドのボングウへ行きました。
ここは古本屋さんを兼ねたレストラン&カフェで、から揚げや茄子の味噌炒めなどの定食もあり、味もなかなか良いです。
食後、川沿いで少し遊んだあと、お別れしました。
Aさんには、ナツのことをいろいろ相談したりして、良く話を聞いてもらっていたので、いなくなってしまうのは、本当に悲しいです。
突然の帰国だったので、本当にショックでした。
でもまた日本で会えるしね。
友人の本帰国は、毎回寂しい限りですが、日本の各地に友人がいると思うと、貴重な出会いだなと思います。


今日の読書
「異文化に暮らす子どもたち」 早津邑子
ニューヨークで、日本人のための幼稚園を作った方の、体験、想いが綴ってあります。幼児期の母国語の大切さがよく分りました。

by mineyom | 2005-06-30 23:03 | シンガポール グルメ

レッドスターレストランへ

今日は、mieさん、naokoさんとレッドスターレストランへ行ってきました。
平日に行ったのは初めてですが、思ったより混んでいなくてすぐに座る事が出来ました。
今日は、子供が3人、同級生トリオです。
d0065459_2502827.jpg


ここはワゴンから好きなものを選ぶスタイルで、ワゴンが来るたび1、2品選んで、テーブルには、かなりの数の皿が並びました。
りゅうくん、リコちゃんは、いろんな種類をたくさん食べていました。

そんな中、ナツはおねむモードで、全く食べる気なし。
抱っこのままで寝てしまい、しかし椅子に置くと起きてしまうので、私はしばらく抱っこしたまま食べる羽目になってしまいました。
45分ほどで、やっと復活して少し食べてくれました。
d0065459_257286.jpg

りゅうくん、リコちゃんはご機嫌。写真撮影会中。

レッドスターをあとにした後、カヌレでケーキを買い、家にお越しいただきました。
しかし2歳児が3人そろえば、おもちゃの取り合いは必須。
わいわいギャーギャーとかなり騒がしい中、ママ達はおしゃべりできて、とても楽しかったです。

みんなが帰ったあと、ナツは5時から9時半まで寝ていました。寝すぎだよ・・・。
今日のナツのぐずりは、睡眠が足りなかったためと思われます。
ナツの泣きに懲りずにりゅうくん、リコちゃんまた遊んでね。

by mineyom | 2005-06-29 23:45 | シンガポール グルメ

今日もビュッフェ

今日は、6回目の結婚記念日でした。
特に感慨もなく(?)、何も予定していなかったのですが、せっかくだからと私のリクエストで、ラッフルズホテルのSunday Brunchへ。今日もビュッフェです。
場所は、Bar and Billiard Roomにしました。
ここは、広くて天井も高く、開放感があり、雰囲気がいいのでお気に入りです。
ビュッフェは、ロブスター、牡蠣、海老をはじめ、シーフードが盛りだくさん。
温かいお料理も豊富にあり、とても食べきれないほど。お味も良かったです。ただデザートが甘くて、たくさんのお料理を食べたあとにはきつかったです。前に行ったときは、そうでもなかったと思うのですが。
めいいっぱい美味しくいただき、お会計。
びっくりするほど高かった・・・。

何度かランチビュッフェには行っているのですが、お値段は45ドルだったはず。
今日は大人一人65ドルでした。
確かに、なんだかいつもより内容が豪華だし、種類も豊富だと思ったのよね。内容からすれば、納得のお値段かな。
ただ途中からナツが眠くなってしまって、最後もういいかと切り上げてしまったのです(それまでに充分食べていたけれど)。もっと粘ればよかったね・・・と2人。
しかし今日は結婚記念日。
結婚記念日なんだから、良いところへ行ったのでしょう。けち臭いこと言うのは止めようよ。
と言うことで、大満足だったのでした。
d0065459_23522986.jpg


お知らせです。
29日の水曜日に、レッドスターレストランでランチをしたいなぁと思っております。
ここを訪れてくださってる方の中で、お付き合いしてくださる方がいらっしゃいましたら、コメントの非公開で、メールアドレスを教えていただけたらと思います。待ち合わせなど、お知らせします。
一緒に楽しみましょう~。

mieさん、よろしかったら是非アドレス教えてください。よろしくお願いします!

by mineyom | 2005-06-26 23:56 | シンガポール グルメ

飲茶

昨日はナツに付き合って早々に寝てしまったので、昨日の日記からいきたいと思います。

だいぶ咳もおさまって来たナツを夫に見ててもらい、フラのレッスンへ。
今日は、日本からいらした大先生のワークショップがあったのです。
新しい曲をやるということだったので、これだけはなんとしてでも参加しなければと、ナツをおいて向かいました。
大先生は、日本にいくつも教室を持つ有名な先生なので、威厳のある怖い先生かと思いましたが、とっても気さくな面白い先生で、和やかムードのうちにレッスンは終わりました。
ただ新しい曲はフリが難しく、かなりの練習が必要そうです。

レッスン後、夫、ナツと合流し、China Square Food Centre 3階のTea houseに行きました。
ここの午後3時から5時のハイティータイムは、飲茶食べ放題です。
麺なども注文でき、デザートも何種類かあってメニューが豊富です。
ビュッフェ好きの私たち夫婦は、休日朝が遅く、お昼ご飯が変な時間になってしまったときによく利用してます。
大人16.80ドルで、値段的にもなかなかかな。
d0065459_2314825.jpg

ナッちゃん、どこを見てるの~。

家に戻ってしばらくすると、日本からの小包が届きました。
ナツのじーじ、ばーばからで、こどもちゃれんじのしまじろうグッズを送ってもらいました。
じーじからのプレゼントです。
こちらは日差しが強いので、つなぎの水着を着せるのですが、こちらで見るのは、ウエットスーツのような上下がつながっている物ばかりで、とても着せにくくて、毎回苦労してました。
しまじろうの水着は、Tシャツと短パンで2つに別れているのです。すばらしい!こういうものを求めていたのよね。
色もオレンジでかわいく、気に入りました。
ナツに「これじーじがナッちゃんにどうぞだよ」と言うと「あ~がと」と言ってました。
他に手延べそうめんや、頼んだビデオが入っており、いつも両親には感謝です。
荷物をあけるときがまた楽しみなんだよね。

今日の読書
「未来からのホットライン」 ジェイムズ・P・ホーガン
時間SF。私はSF が好き。

by mineyom | 2005-06-25 23:25 | シンガポール グルメ

こくぞう虫

木曜日はジンボリーの日。
今日もナツはみーちゃんと嬉しそうに遊んでいました。
今日は初めて、外出中も布パンツにしてみました。行く前におしっこ出たし、3時間くらいなので、まぁ、大丈夫だろうと。
結果、1時間の遊び時間の間に2回もトイレに突っ走ることになったのですが、口では「面倒くさいな~」と言いながらも、これが「母の喜び」なのです。

いつもジンボリーで遊んだあと、地下1階のカフェでお茶をします。ここの「Mexico」というパンが私もF子さんもお気に入りで、子供たちも好きなので、毎回買ってお茶のお供にしています。
ある時、Fさんが、「このパンってさぁ、いつもこくぞう虫が入ってるよね」と言うではないですか。
い、いつも?え~、よく見てないから、全然気がつかなかった。
しかしそう言われて見ると、黒いものが混じってる・・・。
うっそー!いつも気付かないで、普通に食べちゃってたよ!
・・・複雑な気持ち。
粉の段階で混じっちゃってるんじゃないかなぁと言うF子さん。
F子さんのご主人は、「たんぱく質が取れていいじゃん」と言っていたそうだ。
でもたんぱく質を取るのなら、他のもので取りたいです。

まぁ、でも害はなさそうだし、気にしなければなんでもないよねと、こくぞう虫入りパンと判明したあとも、毎回必ず「Mexico」を買う私たちなのでした。
まぁ、目についた時は取って食べていますけどね。

F子さんとは食べ物の好みが似ているようで、F子さんに美味しいよと勧められて、お気に入りになったものがいろいろあります。
「アジアンホームグルメ」の「タイグリーンカレー」や「ウィナムキー」の「フライドライス」、そして「エッグタルト」。
前に住んでいた家の近くのNovena Squareの1階で、年に2回くらい食べ物の出店がたくさん出るときがありました。
その中のエッグタルト屋さんがすごーく美味しかったのです。
甘すぎず、プリンみたいな感じで、周りはパイ生地みたい。出店は期間限定なので、食べられるうちにと思い、毎日のように通って朝ご飯に食べていました。

そのお店、他では、Parkway Paradeの「ジャイアント」の中で見たことがあるのですが(ここも小さいお店)、本店は一体どこにあるんだろう。
季節もののように、一定期間しか食べられないエッグタルト。いつでも買えるといいのになぁ。

by mineyom | 2005-06-16 23:42 | シンガポール グルメ

眠たい

夕べ午前2時ごろに、そろそろ寝ようかなぁと思っていたら、娘が起きてきてしまいました。
いつもは添い寝して背中をトントンすればまた寝付くのに、1時間たっても寝ない!しかもどんどん目がキラキラしていく。
昨日は午後8時半ごろといつもよりも早く寝たので、すっきりしてしまったらしい。
「あっち、あっち(あっちに行くの意)」とうるさいので、明日仕事がある夫を起こしてしまうのも可哀想なので、2人でリビングへ。
おもちゃで遊んだり、DVDを見たり(勝手に操作)、一向に寝る気配を見せません。
私は眠くて、ソファーでうたた寝。
たまにはっと気づいてみれば、一人でおとなしく遊んでいる。
結局5時半になってもけらけら笑っているので、「もういい加減にしろ!」とベッドに連れて行き、無理やり寝かせました。

今朝起きたのは、10時前・・・。
当然とっくに夫は会社に行っており、ガレージアドベンチャーにも遅刻してしまいました。
しかし何とか娘を送り届け、2時間の自由時間にオーチャードをふらふら。
うわさの「許留山」で一休みしました。
私はマンゴーキューブとマンゴーゼリーの入ったココナツジュースを飲みましたが、甘すぎずさわやかで美味しかったです。
ただ確かにちょっと高いですね。(5.5ドル)
でもメニューを見たらたくさん種類があって、どれも美味しそうだったので、また行ってしまうかも。

お昼は娘を迎えに行ってママたちと、伊勢丹2FのSUN MOULANのハイティ(?)へ。
ここは6ドルで飲み物つきでパン食べ放題。ケーキもあり(1種類だけですが)。子供はただ。いいのかな~。申し訳ないくらい。
ここはなかなかお得だと思います。

夜は夫が、日本から社長が来てるから、「レイガーデン」で食事会だと言うので(うらやましい)、野菜スープだけ作って、あとは明治屋でお弁当を買ってきて済ませてしまいました。
まぁ、こんな日もあるよね。

by mineyom | 2005-06-13 23:59 | シンガポール グルメ

ダイエット再び

約1年前の昨年の7月、ダイエットをしました。
きっかけは、母との電話。10月に弟のと、義妹のと2つの結婚式を控えて、何を着るか話し合っていた時のことです。
いつも私には遠慮のない母ですが、自分がダイエットに成功したので自慢の意味もあったのか、「あんた相変わらず太ってんの?そんなみっともなく太ってたら、結婚式に着る服ないわよ」とのたまったのです。
その言葉にブチっと切れ、ダイエットが開始されました。

結果、4ヶ月で10キロの減量!
どうだ!やったぞ~。
今までダイエットとリバウンドを繰り返していた私は、あまりにうまく行った減量に、これはもう元に戻してはならない、と誓いました。
維持するのも結構大変ですよね。

しかし今年3月に一時帰国して、2キロ増えてしまいました。
実家でぐうたらして、おいしいものを調子に乗って食べ過ぎたせいです。
しかもシンガポールに戻ってからも、この2キロがなかなか減らない・・・。
ああまたダイエットしなきゃ。
しかもまた10月に、今度は末弟の結婚式が控えているのです。
去年の栄光を再び。
目標はあと4キロ。かんばるぞー!

しかし今日のランチ、近所のレッドスターレストランに行きました。
そして見事に食べすぎ・・・。
だって夫が取りすぎなんだもん。
ここは飲茶がワゴンスタイルで楽しめるところで、安くて美味しいと有名なのです。
夫は、まだテーブルに残っているのに、ワゴンが来るたび覗き込み、一度に2、3個取ってしまう。
まだこのあとナツ用に頼んだヌードルも来るのよー、ほんとに食べられるの~。
しかし食べるの大好きな私たち、すべて平らげ、デザートのマンゴープリンまで(でもここのマンゴープリンは外せない)。
あー、よく食べた。

そして夕飯は、インゲンの味噌汁のみと相成りました(私だけね)。

by mineyom | 2005-06-11 23:45 | シンガポール グルメ