<   2005年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

お別れ

水曜日はナツを幼稚園に送り届けたあと、その足でバスでTAKASHIMAYAに向かいました。
先日F子さんから「シンガポールを去ることになった」という電話を貰ったので、ゆっくり話をすることにしたのです。
二人とも子どもが幼稚園に行っている午前中ならじっくり話せるよねと朝ご飯を兼ねての集合です。

お店は、友人のむんちゃんに「ここのアボガドシーザーラップが美味しいよ」と教えてもらってから、週1回は通っているお気に入りの「TOAST」です。
ここは場所が分りにくいし、景色もよくないので、いまいちの場所なのですが、そのせいかいつも空いていてゆっくり出来るので、英会話の日にここで予習してからレッスンに行っています。

F子さんは、今度は中国に行かれるそうで、気候が全然違うことを心配してました。
私もシンガポールに来てから冬に日本へ帰っていないので、日本に帰ったときにナツと冬を越すのが不安です。
でも日本人が多く住んでいる街だそうで、生活はそれほど不便ではないようです。

しかしお別れのお知らせは、何度聞いてもショックです。
またきっと会えるよねと思っても、とても寂しいです。
突然である事が多いので・・・。
でも新天地で頑張って欲しいです。
またいつか大きくなったミーちゃんとナツを遊ばせたいね。


そして夜。
水曜日午後6時は、日本の実家に定期コールの時間です。
ナツはこのため、おもちゃの電話で電話ごっこをしているときでも「じーじ、じーじ」と言うほどです。
昨日電話すると、なんともう「野いちご木のキッチンセット」が届いたと言うではありませんか!
す、素早すぎる!
まだ一時帰国まで1ヶ月あるんですけど・・・。

迎える準備はすでに万端なようです。
ナツ、キッチンセットで遊ぶのが楽しみだね~♪

by mineyom | 2005-08-31 23:45 | シンガポール生活

断乳

実は昨日から断乳に取り組んでいます。
ええっ!!まだ飲んでたの!と言われそうですが、ナツはおっぱい大好きっ子で、ずるずるとここまで来てしまっていました。

ナツは生まれてからずっと母乳オンリーで育ち、ミルクや果汁は断固拒否する子でした。
離乳食が始まってからも変わらず飲み続け、WHOの指標で「2歳までは母乳を飲ませることを勧める」とあるのを読んでから、なんだぁ、まだ飲ませていいんだぁと自信を持って続けてきました。
しかし2歳をとっくに過ぎてもナツは、全くおっぱいをやめる気配なし。
私も何度か断乳しようかと思いながらも、泣かせてまで取るのもなぁとすぐに諦めていました。

しかし3歳を目前にして、最近は少しは聞き分けも出来るようになってきていました。
以前はいつでもおっぱい飲みほうだいだったのが、「おっぱいは寝るときだけにしようね」と言ったところ、最初は本当に悲しそうに泣いていましたが、欲しがっても「寝るときだけだよ」と言えば我慢できるようになり、最近は寝るとき以外欲しがらなくなっていました。

今なら言い聞かせればちゃんと止められるかもと思って、3歳になることで区切りがいいし、断乳を決行することにしました。
幼稚園でもお昼寝が出来なかったのは、いつも私がおっぱいで寝かせていたからかもと思って、全日保育にするにはその前に断乳しておかなければならないと思っていました。

最初は、3歳の誕生日がちょうど金曜日だったので、金曜日ならば多少泣いて眠れなくても、幼稚園は休みだからちょうどいいかと、9月2日からはじめるつもりでした。
しかし、昨日はあまり昼寝をしなかったのもあって、8時にお風呂に入れたときには眠くてふらふらになっており、今日はまだ早いから多少泣いても明日にはそう響かないかもと思い、突如昨日決行することにしました。

まず「ぱいぱい、ぱいぱい」と言うナツに、「今日からぱいぱいはなしね。ぱいぱいはバイバイして寝よう」と言い聞かせました。
ものすごく悲しそうな顔で泣き出し、「ぱいぱい」と何度も私によじ登ってきます。
「ぱいぱい」と言うたび「もう飲まないよ」と言うとぐずぐず泣き出しと言うことを1時間くらい繰り返したら、これは本当にもう飲めないらしいと悟ったのか、とうとう号泣しだしました。
眠くてたまらないはずなのに、おっぱいがないとどうしても寝付けないのか、ギャーギャーと30分くらい泣き喚いていました。
やはり可哀想だし、おっぱい上げればすむことなので、私もかなりつらかったですが、抱っこして背中をたたきながら、「頼むから早く寝てくれー」と祈ってました。
30分泣き続けたあと、さすがに眠気が勝ったのか、だんだん声が小さくなったかと思うと、こてんと寝てしまいました。
はぁ、助かったという思いと、根比べに勝ったぞーという気持ちでした。

夜中に1回起きましたが、寝たまま背中をたたいていたら、私のほうが寝てしまって、はっと気付いたらナツも隣でぐぅぐぅねていました。
私のほうがさっさと寝てしまうというのはいい作戦かもしれません。
ただ勝手にTシャツをめくって飲もうとするので、それには注意しなければいけませんが・・・。

そして今日、2日目です。
今日は9時ごろベットに入りましたが、やはりまた「ぱいぱい」と言い出しました。
「もう飲まないよ」と言うと、少し泣きました。
もうおっぱいがないということが受け入れ難いのか、眠いはずなのに、「あっちいく」とリビングに行ってしまい、おもちゃで遊びはじめました。
30分ほどでまたベットに戻ってきましたが、眠れない様子。
ベッドとリビングを行ったりきたりを1時間以上繰り返した後、やっと寝る体勢に入りました。
もうおっぱいはもらえないんだとしっかり分ったのか、このときは一回も「ぱいぱい」とは言いませんでした。
それでも抱っこしているだけでは上手く寝付けず、何度も体勢を変え、子守唄が終わるたび「もういっかい」と要求し、おっぱいがもらえないことに一生懸命耐えていました。
寝付くのに時間がかかったものの、今日は昨日のように号泣することはなく、ほっとしました。
2日目も親子とも頑張りました。

これでちゃんと断乳できたら、また一つ大人になるかな。
明日はすんなり寝れるといいな。

by mineyom | 2005-08-30 23:59 | 育児

SAFRA TOAPAYOH

ナツの断乳のため(?)更新が滞っております。

火曜日は、子供7人大人6人の総勢13名でSAFRA TOAPAYOHへ遊びに行ってきました。

まずは遊ぶ前に腹ごしらえで、NOVENAの「ウィーナムキー」へ行きました。
うちはナツの幼稚園があるため、皆さんに先にお店へ行っていただき、あとから急いで駆けつけました。
ここはチキンライスが美味しいと有名なお店です。
このお店の近くに住んでいたときは、よくチキンライスやチャーパンを
TAKE AWAYして、お昼ご飯に食べていました。
久しぶりに食べましたがやっぱり美味しい!
ナツは幼稚園でランチを食べてきていたので、私一人で堪能しました。
それぞれチキンライスを頼んだほか、野菜炒め2種類、ダンブリングスープを頼んだのです、お会計は一人7.80ドルでした。
安くて美味しいお店です。
今日も大変混んでいました。

ランチ後、2台に分かれてタクシーに乗り、SAFRAに向かいました。
1時半ころ行ったらば、今日はまだ誰もおらず、しばらく貸し切り状態でのびのびと遊べました。
ナツはいつものように、ボールプールにつかっておりました。
しかしお友達がいっぱいでうれしかったのか、ボールを投げたりして楽しそうでした。
ほかのみんなはしばらく行方不明になってしまうほど(大きい遊具なので)走り回ったり、遊具によじ登ったりして思いっきり楽しんでいました。
みんな汗だくでした。
d0065459_17133419.jpg


ナツは午前中の幼稚園で疲れているのか、しばらく遊んだら満足してしまって、あとはまったりしていたり、私の抱っこで少し昼寝したりしてました。
それでも上までよじ登って、滑り台をしようとする場面もあり、足をばたつかせながら頑張っていました。結局、上まで登ったものの滑り台がどこか分らず、せっかく登ったところを降りようとして途中で引っかかって泣いていました。
もうちょっとだったのに惜しかったねぇ。

1時間後くらいからどんどん子どもが増えてきて、大きい子もたくさんいて走り回るのでかなり冷や冷やしましたが、それにも負けずにみんな元気に遊び続け、5時ごろまでいました。
d0065459_17142692.jpg


バスでTOAPAYOHに戻ってきましたが、子ども達はさすがに疲れ気味で、このまま帰っても夕ご飯までに寝ちゃいそうという懸念もあり、みんなでトアパヨMRTのビルの2階のフードコートで夕飯を食べていくことにしました。
私とナツはホッケンミーとボボチャチャを食べました。
このボボチャチャがすごく美味しかったです!
イモは大きくごろごろしてて、ココナッツミルクの量が多く、上に乗ったカキ氷の上に黒蜜のような甘いシロップがかかっていたのですが、このシロップがココナッツミルクと混ざると格別の味なのです。
はまりそうなお味でした。
楽しく満腹になり、rayさん&youくんと一緒にMRT+バスで家まで帰りました。
たくさんのお友達と遊べて、本当に楽しい1日でした!

by mineyom | 2005-08-30 23:59 | シンガポール生活

お洋服のプレゼント

今日、パパのほうのじーじ、ばーばからナツの誕生日プレゼントが届きました。
可愛いお洋服とおもちゃが入っていました。
嬉しくて、早速着せて記念撮影をしました。

とっても女の子らしくて、お姉さんぽく見えます。
お母さんはとてもセンスがいいので、お洋服のプレゼントをいつも楽しみにしています。
今回も、シックな色でシンプルなのにとても可愛くて、すごく気に入りました。

d0065459_2532042.jpg

じーじ、ばーばどうもありがとう!

by mineyom | 2005-08-30 23:45 | シンガポール生活

お買い物ごっこ

今日は午後から日本人会クリニックへ、ST(言語療法)を受けてきました。
いつも、パズル、言われたもののカードを選んで取る、色合わせ、絵本を読むなど、6つか7つくらいの課題をやるのですが、今日はその中で、これはいい!家でもやってみようと思ったのが、「お買いものごっご」でした。

まず少し離れたところに、バナナ、みかん、りんごなど7、8種類の果物のおもちゃを並べ、ナツに買い物かごを持たせます。
先生が写真カードを見せながら「りんご買ってきて」と言います。
ナツはかごを持ってお店の前に行き、先生に言われたものをかごに入れて帰ってきます。
最後に買ってきた物と先生の持っているカードを合わせ、「当たりー、おんなじだねぇ」とやります。

これがなかなか大変でした。
遊びのルールが分ってないので仕方ないのですが、まずお店に行く途中で、他のことに気を取られ寄り道してしまう。
お店に着いたのはいいけれど、すでに先生がなんて言ったのかすっかり忘れてしまっているので、自分がいちばん好きなバナナを手にとってしまう。
先生がさらに「りんご。りんご買ってきて」と言ってくれるが、なかなかりんごを見つけられない。
何とかりんごを見つけたが、かごに入れず手に持ってしまう。
先生に「戻ってきてー」と言われ、帰ってくる。
でも最後に「おんなじだねー」をやったときにはすごく嬉しそうでした。
私はナツがマイペースでとんちんかんなので、おかしくて笑ってしまいました。

まずはルールがよく分っていないので、家でやってみようと思います。
これがスムーズに出来れば、言われたことをきちんと理解して記憶し、実行する力が着くでしょう。
物の名前ももっと覚えなきゃね。

ST終了後、日本人会で、Hさん&Tくんと遭遇。
2ヵ月半の長い一時帰国から帰って来たところだったのですが、Tくんはナツをちゃんと覚えていてくれていて、「ナッちゃん、ナッちゃん」と呼んでくれました。
Tくんはナツと誕生日が一日違いですが、2ヵ月半の間に背がすごく伸びていてびっくり。
日本人会のキッズコーナーで、しばらく一緒に遊んでから帰りました。

by mineyom | 2005-08-29 23:12 | 療育

誕生日プレゼント

今日は、ナツの誕生日プレゼントを買おうとTAKASHIMAYAへ行きました。
目をつけていた木のおもちゃ屋さんです。
しかし、いざ買うぞという時になって、迷い始めてしまって結局何も買わずにお店を出てきてしまいました。
木のキッチンセットを買うことはもう決めたんです。
それは決定。
ただ、本当にこれでいいのかなぁと思い始めてしまって・・・。
木のキッチンって、シンガポールでほかに探せなかったんです。プラスチックならあるんですが。
なので、よく出来てるし、しっかりしてるしこれでいいかと思ったのですが、いまいち色と形が気に入らないんですよね・・・。
そんなときに数日前にネットで見たキッチンがどうしても気になってしまったんです。
d0065459_23534082.jpg

これすごくかわいい~。
女の子の夢がつまってる感じ。色は白とピンクです。
野いちご木のおままごとセット」というシリーズのキッチンです。
高い買い物ですから、本当に気に入ったものを買いたい。
来月の一時帰国のときに買って、持って帰ってくるか・・・。それだと誕生日には間に合わないけど。
でも日本から配送してもらったら、配送料が高くつくよね・・・。
う~ん、どうしよう。誕生日まであと5日しかないのに。
やっぱり結局、ナツが喜ぶかじゃなくて、完全私の趣味になってきてるわ~。

by mineyom | 2005-08-28 23:45 | 育児

定期検診

土曜日は、ナツの定期健診を受けに、マウントエリザベスのクリニックに行ってきました。
ナツは持病があって、毎日朝夜の2回薬を飲まなければなりません。
その経過を見るため、3ヶ月に1回クリニックに通っています。

薬をきちんと飲んでいれば、普段の生活に支障はないし、幼稚園も元気に通えています。
今回の検診では、2ヶ月間発作が起きていないのもあり、薬をこのまま続けていきましょうとだけで、簡単に終わりました。
ナツは風邪を引いたり、体調をくずすとそれが発作の引き金になってしまうので、幼稚園に行くと、最初は病気をもらってきたりして、大変になるんだろうなぁと思ってました。
しかし今のところ欠席なしで、風邪ウィルスはすべて跳ね除けているようです。
幼稚園へ行って、言葉が増えたりしていいことばかりだったねと先生と喜び合いました。
次の検診は11月です。
それまで発作で病院へ行くことがありませんように。

夜は、パラゴンの「スープレストラン」へ夕飯を食べに行きました。
ここでの我が家の目的は「ジンジャーーチキン」です。
d0065459_21293912.jpg

レタスにチキンときゅうりを乗せ、ジンジャーソースをかけて食べるのですが、このソースがすごく美味しい。
チキンにぴったりなのです。
ナツにもチキンだけ口に入れてあげたのですが、べーっと出してしまったので(ナツは薄切り以外の肉が苦手)、「ナツにはもうやらない」と夫が怒ってしまい、2人で平らげてしまいました。
Sでも結構量があるのですが、お互い牽制しあいながら食べてました。
チキン好きな方なら気に入ると思います!
ちなみにこのソースはレジで、ジャムのようなビンに入って、4.80ドルで売られていました。
d0065459_2130615.jpg

by mineyom | 2005-08-27 21:14 | 育児

プール遊び

昨日からパソコンがつながらなくて、更新できませんでした。
パソコンを置きたい部屋にジャックがなかったので、ワイヤレスネットワークにしたのですが、調子が悪いときが多くてかなり困ってます。
何かよい方法はないのかな~。


昨日で幼稚園の夏休み明けの1週間は無事に終了。
月曜日は泣いていたものの、火曜日から飛躍的な進歩を見せ、金曜日まで泣かずに楽しく過ごすことの出来たナツ。
本当によかったです。
ようやく幼稚園が楽しめる場所になったのでしょう。
時間はかかったものの、1日も休まずがんばって、ナツが自分で手に入れた成果ですから、本当にうれしいです。

昨日は、午後何も予定がなく天気もよかったので、コンドのプールに入りました。
ナツはプールが大好きで、買い物に出かけるときにプールサイドのわきを通るたび、吸い込まれるようにプールのほうへ寄って行ってしまって、いつもまた今度入ろうねと言っていたのです。
あまり疲れさせて、次の日の幼稚園に響いても困るし、天気のよくない日が続いていたので、我慢させていました。
昨日は、明日はお休みだし、夕方お日様が出ていたので、久しぶりにプールに行くことにしました。

知り合いに会うといやだなぁと思いつつ、私も水着になって一緒に入りました。

d0065459_23553698.jpg

まずは、足首くらいの深さの噴水のある水場です。
ナツはここで水を蹴りながら、バシャバシャ進むのが大好き。
ここは普通の服のときでも入りたがって、突っ込んで行ってしまうので、いつも服をビショビショにしてしまいます。
今日は水着だから何してもOK!
往復して満足そうでした。

お次は子供用プール。
ここは深さは50センチくらいで、ナツでも一人では入れます。
たまに足がもつれてがぼっと水に入ってしまうので、目は離せませんが・・・。
持参した水鉄砲で遊んでいます。
d0065459_23594769.jpg

d0065459_2359353.jpg

プールサイドでパチリ。
ナツは子供用プールより、この大人用のプールで、私に腕を持ってもらってバタ足して進むのが一番好きなようで、プールを何往復もしてしまいました。
左右に振ったり、背泳ぎにしたりすると大喜びです。
私のダイエットにも最適かも。
何度「もう出ようか」と言っても「ううん!」と首を振り「もっとーもっとー」と言います。
すごく疲れました・・・。
結局1時間近く入っていて、何とか満足してもらい、家に引き上げました。
家に入るとお風呂に直行で、熱いお湯に2人でつかりました。

毎日お風呂で、「十数えたらあがろう」と言って十数えていたのが功を奏したのか、ナツは最近一人で十まで暗唱できるようになりました。
時々「5」や「6」を忘れてしまうのですが、それはご愛嬌。
元気よく、一生懸命数えています。

心地よく疲れた体に、ミネラルウォーターを流し込み、ソファでのんびりくつろぐ。
やっぱりプールはいいなぁ。

by mineyom | 2005-08-26 23:25 | シンガポール生活

「SUN with MOON」

昨日の午後は、和のデザートを食べに行ってきました。

シンガポールで育児をしているママの強い味方の「sleepydays」というサイトを運営されているsleepyさん。
私もよくお邪魔して、参考にさせていただいています。
そのsleepyさんを囲んでカフェでお茶する企画があるとrayさんに誘っていただいたので、喜んで出かけてきました。

本当は、ランチ会もあったのですが、私はナツを迎えに行かなければならないので、カフェからの参加となりました。
ランチは「Goodwood Park Hotel」の「しまレストラン」で「こしひかりセット」を食べたそうで、美味しいご飯がうらやましい~と行けなかったことが残念でした。

カフェは、「SUN WITH MOON」という23日にオープンしたばかりの新しいお店です。
和のデザートが食べられると聞いて、とても楽しみにしていました。
d0065459_19354683.jpg

お店の入り口。
子供が6人いたので大丈夫かなと思いましたが、店内は広くて結構ざわついていた上、お店の方が一番奥の席にしてくれたので、全然大丈夫でした。
昼間なら子連れでもOKだなと思いました。
メニューを見ると、どれも美味しそうで迷ってしまいます。
シンガポールには他にも和のデザートが食べられるところがありますが、ここはとても種類が多く、盛り付けにも凝っており、味もよかったです。

悩んだ結果、私は「マンゴーと黒ゴマプリンのパフェ」を頼みました。
アイス、マンゴー、黒ゴマプリン、スポンジケーキなどが入っており、とても美味しかったです。
あっという間に食べ終わってしまいました。
d0065459_19361374.jpg


他にも「抹茶ラテ」なんかを飲みたかったのですが、今日は16時からカムデンメディカルセンターでOT(作業療法)の予約が入っていたので、お先に失礼することになってしまいました。
あまりゆっくりお話しすることも出来ず、とても残念でした。

OTでは、ナツは疲れているのもあったのか、あまり集中して取り組むことが出来ず、適当にやっていました。
ナツ・・・せっかくのカフェタイムを抜け出してきたのに・・・。
それとも手を抜くということを覚えたのでしょうか。
好きなことなら一生懸命やるし・・・。
別の意味で取り組ませるのが難しくなってきました。


今日の読書
「THE SECRETGARDEN」 Frances Hodgson Burnett
英語の本を読もう第2弾です!というかまだ2冊かよ・・・て感じなんですが。
「秘密の花園」は日本語でも読んだことがなかったので、先がわからず楽しく読めました。
なんとなく英語の文というものに慣れた気がします。

by mineyom | 2005-08-25 23:12 | シンガポール生活

ゴルフ練習会

今日はナツの幼稚園リュックに加えて、ゴルフバックも抱えて幼稚園へ送っていきました。
今日のフリータイムは、ゴルフの練習会なのです。
幼稚園では、いかにもこれから私は遊びに行きます~という感じで恥ずかしいので、ゴルフバックを門の脇にさりげなく隠してナツを部屋の前まで連れて行き、今日もお別れでは泣いていたナツをさっさと先生に預け、身も心も軽く私は待ち合わせのNovenaに向かいました。

今日のメンバーは、むんちゃん、ぱりさん、tomo。さん、私。
場所はToaPayohのゴルフセンターです。
私以外の方は、ゴルフ経験があるか、先生に習っていて、私だけほぼ初心者状態。
4年前にハーフのセットを買ったものの、2ヶ月練習に通って楽しくなってきたところで妊娠してしまい、それ以来全くゴルフクラブにはさわっていませんでした。
今回倉庫に眠っていたゴルフバックを出したときには、カビが生えてたらどうしようと開けるのが怖いくらいでした。
ゴルフを再開しようと意気込んでみたものの、もうすっかりゴルフのことは忘れていました。

シンガポールではコースを回るのはもちろん、練習もとても安く出来ます。
特にこのToaPayohは安いそうで、ボール100個で5ドルでした。
それだけで練習できちゃいます。
20ドルのカードを買ったら100球ボールがついてきて、さらに100球ボールを買ったので、4人で600球打つことになりました。
久しぶりにクラブを振る私には、大変な数です。

最初は振り方さえ忘れ、うまくボールに当たりません。
しかし徐々に調子が出てきて、少しずつ飛ぶようになってきました。
それでも空振りは数え切れないほどして、「あっ、これはうまく飛んだ!」と自分でも満足できたあたりは3回くらい。
全130球でです。
ゴルフって難しいですね~。
それでも何とか130球打ち終わり、すごくいい汗をかきました。
とっても気持ちよかったです。
腕が痛くてへとへとでしたが、ゴルフ楽しい!となんかはまりそうな予感。
地道に練習をして、目標はみんなでコースを回ることです。
突然結成されたゴルフサークル(?)。夢のコースデビューまで行き着けるのでしょうか(私が)。

いい感じに疲れたころ、私とぱりさんは子供のお迎えのため、いったん解散。
ランチをみんなでとるため、再集合を約束して幼稚園へ向かいました。
ナツは今日もすごくいい調子で、昨日よりさらに笑顔が増えたということです。
園庭を抜けて門に向かおうとしたら、遊具で遊びたがって走っていってしまいます。
「帰るよー」と言っても拒否。「じゃあもうママ行っちゃうからね」と言ったら「バイバ~イ」と手を振られる始末。
本当に置いてっちゃうぞー。

レストランに再集合する時間までまだ余裕があったので、むんちゃん、tomo。さんと合流し、tomo。さんのお宅へお邪魔しました。
落ち着いた雰囲気のとっても素敵なお宅です。
tomo。さんのとっても素敵なお花のアレンジメントを見せていただいていたら、あっという間に時間がたってしまいました。
急いでランチ場所のオーチャードパレードホテルの「モデストス」へ。

ここでぱりさん&ころちゃん、Tさん&Sくんと合流しました。
今日はランチセットを頼みました。
パスタは選ぶことが出来ず少し残念。
量が多く、最後はちょっと飽きてしまいました。
ナツは喜んで食べてましたけど。

ランチ後、Tさんのお宅へみんなでお邪魔し、電車のレールが走る大きなおもちゃに感動し、子ども達はいろんなおもちゃで遊び、私たちはおしゃべりして楽しく過ごしました。

今腕がかなり痛くて筋肉痛確実です。
でも楽しかったので、また練習に行くぞーとかなりやる気になってます。

by mineyom | 2005-08-24 05:16 | シンガポール生活